スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 | スポンサー広告 | とっぷ

新訳・星の王子さま 第1章

さぁ、新訳・星の王子さまのプロジェクトのほうはというと。




まえがきに引き続き、第1章の部分も、今日「くりしぇ」が優秀作品に選ばれました。もしかすると、昨日かもしれないけど、これではなにもわからない。おそらく昨日だったのだろう♪(ちょっと異邦人の冒頭部分のノリでいってみました)
この第1章を全部訳したのはなんと19人というんだから、(前回のまえがきのときは69人) 一週間で1章まるまる(本でいうと3ページ半)を訳するのは、普通に考えるときついんじゃないでしょうかね。わたしは2章と3章(8ページくらい)を4日で訳してしまったが・・・。

今回「王子さま賞」をとったみみずくさんみたいな訳も楽しいが、くりしぇは地味にやりました。
最初にどういう語り口調にしようかなって散々考えて、「ライ麦畑でつかまえて」みたいな友達に話しかけるようなくだけた感じもいいなって思ったんだけど、イメージをがらっと変えることはしなかったのですよ。あと、なるべく硬い言葉を使わないようにしたのと、漢字は控えめに訳したので、なんか、ひらがなばっかの訳になってますが・・・普段の自分の文章より圧倒的に漢字がないんだけど、やっぱりそれは子供を意識して訳したからなのかな・・・。

ちょっと脱線したりしけど、「第4章」も半分訳したし・・・
ま、とにかく締め切りは日曜日なんで、がんばれ! くりしぇ!!!

2005年06月17日 | 新訳・星の王子さまプロジェクト | こめんと 16件 | とらば 0件 | とっぷ

コメント

 2004年8月のパリもとても暑かったことを思い出します。パンテオンを目の前にして、左にノートルダム寺院、エッフェル塔を一望する4区での住まいは最上階の6F故、日々床にへばって過ごしたことを思い出します。  今、ここ港区三田の住まいも6F故、とても暑い日々が続きます。何かにつけパリでの1年間の生活の日々を思い出すのは、歴史都市パリの深さ、重たさでしょうか。いつかまた夏のパリプラージュ、冬のセーヌ沿いをチャコフスキーの悲愴などを聞きながら歩きたいものです。

2007年08月09日 / 寺西弘文 #-URL【編集

あの、大変僭越ながら、寺西さんって、あの「政治都市計画論」の著者の寺西さんご自身でしょうか?

恐縮です。

2007年09月05日 / しゃるろっと #-URL編集

070905コメント、yesです。
しばらくLondonとBerlin、そして20年前に学んだCambridge大学にいっていました。
このブログでなつかしいパリ生活を思い出しています。その後年に1-2回パリに赴いています。
パリは愛に満ち溢れたまちです。

2007年10月07日 / 寺西弘文 #-URL【編集

寺西さん

ありがとうございます。やはりご本人さまでしたね。ネットといふコミュニケーションの道具というものに感謝します。

パリはわたしにとってもいろんな意味で「特別な場所」だと感じております。

昨日、偶然ですがパリを友人と旅行する夢をみました。ときどき夢の中でフランス語を喋ることがあるのですが、日常生活ではすっかりフランス語も遠くなり、本当にさびしいと感じてます。

ご訪問とコメントありがとうございます。

2007年10月08日 / しゃるろっと #-URL【編集

ところで、しゃるろっとさん、
このブログをベースに本を出版(自費も含めて)してはどうでしょうか。
すばらいい写真と、そしてすばらしい文章の数々。
是非そうして下さい。
楽しみです。

2007年10月24日 / ariplavinci #-URL【編集

ところで、ariplavinciさん、

需要がありますかね~♪

(ありがたきコメント、ありがとうございます)

2007年10月24日 / しゃるろっと #-URL【編集

このブログが本になったら素敵ですね~♪
でも、しゃるろっとさん、出版詐欺にはくれぐれも気をつけて下さいね。あやしげなとこ多いので。。。
私も詐欺じゃないけど、小説が入選した時、うん万円出して文芸誌に載せませんかってのがきました。高いので断念・・・出版はお金が掛かる世界ですね。

2007年11月02日 / uwabami #-URL【編集

uwabamiさん♪ いつもありがとう

本になるとか考えたことないんですけど、
今ならPDFにしてダウンロード販売なら
簡単に誰でも出来ます。

そういうビジネスで英語で成功している人は知っております。その中身はみたことないけど、高額な英語とかの(フランス語もあるかもしれない)商材って怪しいのが多いのも事実。。。

でも、これは需要の問題で、、、しかも管理人は更新に熱心じゃないのよ(爆)

本より、旅行写真ものをネット上でまた別にまとめようか(未公開ものもあるし)とは、たまに考えるんですけどね~。

本か・・・イマイチわたくしもコンセプトがわからんとです。
そういう意見をいただけるのは嬉しいですけどね♪

2007年11月03日 / しゃるろっと #-URL【編集

ダウンロード販売…ちらりと耳にした覚えがあります。これも怪しいんですか~(笑)

自分の書いた文章が活字化されたらうれしいけど、うん百万出して自己満足の自費出版になってしまうのはどうも…やっぱり需要ですよねhttp://blog12.fc2.com/image/icon/e/259.gif" alt="" width="14" height="15" class="emoji">

そして私のblogは更新されるのだろうか…(笑)

2007年11月06日 / uwabami #-URL【編集

uwabamiさん♪

ダウンロード販売は誰でもほとんどタダでつくれるし、ネットで売るのにほぼ無審査なんで、どんなんでもあるみたいです☆

だから自分で電子書籍や音声ファイルは作って販売できるわけです。

いまはまだ怪しいものがはっきり言って多いけど、これから面白なるかもしれませんよ♪

作るのがタダなんで、なんか作ると面白いかも。誰も買わないかもしれないけど(笑)。

2007年11月07日 / しゃるろっと #-URL【編集

ダウンロード販売タダなんですか~。知り合いの翻訳者さんが育児本をネットで公開したいと言ってたのですすめてみようかな。。。

そう言えば、今年お手伝いした翻訳がネットで公開されました。ちょいと堅い内容ですが・・・http://kanmoku.org/handouts.html
うわさんが担当したのは資料No.12の前半です。。。とちょいと宣伝でした(笑)

2007年11月09日 / uwabami #-URL【編集

uwabamiさん♪

コメントに気づいてなかったわ~。放置してゴメンナちゃいね☆

ネットで文書を公開するだけならPDFを作ればいいだけだと思いますよ~。

ホームページをお持ちなら、そこからリンクで繋いで公開してもよいし、あまりにもボリュームが多かったらファイルにまとめてもよいと思いますよ。

ダウンロード販売の会社に登録すると手数料が引かれるので、あまりにもニッチな場合は仲介を通さないで直接PRしたほうがよいと思いますよ♪

うわさんのお仕事、硬かったのねん。
翻訳って大変な仕事だ。。。

2007年11月11日 / しゃるろっと #-URL【編集

パリ本は多く出版されていますが、しゃるろっとさんほどのものは見たことがありません。
で、先に注文をとりつけたらどうでしょうか。
今までに、コメントをいている多くの方々を中心にです。
軍資金を先取りするのです。
前宣伝→原稿作成→校正→完成→販売・配布
の段取りでどうでしょうか。

2007年11月17日 / ariplavinci #-URL【編集

ariplavinciさん♪

そ、そうでもないと思いますよ☆

お褒めくださってありがとございました。

2007年11月19日 / しゃるろっと #-URL【編集

そうですか~いろいろあるのですね☆
ネット社会の進歩にあまり付いてけてない私・・・

うわさんは硬いのだけでなく、手広くやってますぜ(笑)こないだはとある方のプロフィール英訳をやりました。初めて報酬をいただいてうれしかったです~。

作業が大変な割にちょびっとしかお金にならないのが辛いですね。報われない世界です・・・と翻訳家仲間ともこないだ溜息つきました。趣味を兼ねた副業くらいがちょうどいいですね。

2007年11月21日 / uwabami #-URL【編集

いえいえ、わたくしは一応ネットビジネスに片足を突っ込んでいるので、そういう知識だけはありますよん。

胡散臭いのものもいろいろ見てしまいましたがっ。

マジ、裁判が~とか、詐欺が~とか、普通にありますからね(爆)。モラルの問題とか、いろいろと。。。

翻訳は今、やってないし~。たまに、こちらで楽しませてもらってます。(自分のこのブログはオアシスよ☆)

たまには、更新します。。。

2007年11月23日 / しゃるろっと #-URL【編集

コメントの投稿



管理者にだけ見せる

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。