スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 | スポンサー広告 | とっぷ

新訳・星の王子さま 第24章

24章が発表されました!

前回の「しゃるろっと」からの激励が効いたのでしょうか、今回くりしぇさん、こんなことになりました!
王子さま賞(可愛くて魅力的な訳)に輝きました!
この賞をいちばん最初に受けたのは、1章のみみずくさんでしたね。あの訳文はインパクトがありました! コメントをくださるoomotさんも初投稿の6章で、いきなりこの賞でしたね!
個性的でフレッシュな訳に与えられる賞だと思っていたので、自分の訳でこの賞をいただけたというのは、意外な気もしました。「可愛くて魅力的」だなんて♪ 本当に光栄です。

ありがとうございました!

なにかこの24章は、パイロット賞をいただいたときの8章もそうだったのですが、あまり迷うことなく感じたままの訳でした。さりげない砂漠の美しい雰囲気が大好きな章でもあります。
今日はこの章のわたしの好きな部分を原文とあわせて、内藤濯さんと「くりしぇ」の読み比べをしてみます。

★原文★

Et, après un silence, il dit encore:
Les étoiles sont belles, à cause d'une fleur que l'on ne voit pas...
 Je répondis bien sûr et je regardai, sans parler, les plis du sable sous la lune.
Le désert est beau, ajouta-t-il...
Et c'était vrai. J'ai toujours aimé le désert. On s'assoit sur une dune de sable. On ne voit rien. On n'entend rien. Et cependant quelque chose rayonne en silence... Ce qui embellit le désert, dit le petit prince, c'est qu'il cache un puits quelque part...

★内藤さん訳★

すると、王子さまは、しばらくだまっていたあとで、また、こういいました。
「星があんなに美しいのも、目に見えない花が一つあるからなんだよ・・・」
ぼくは、<そりゃあ、そうだ>と答えました。それから、なんにもいわずに、でこぼこの砂が、月の光を浴びているのをながめていました。
「砂漠は美しいな・・・」と、王子さまはつづいていいました。
まったくそのとおりでした。ぼくは、いつも砂漠がすきでした。砂山の上に腰をおろす。なんにも見えません。なんにもきこえません。だけれど、なにかが、ひっそりと光っているのです・・・
「砂漠が美しいのは、どこかに井戸をかくしているからだよ・・・」と、王子さまがいいました。

★くりしぇ訳★

そしてちょっと黙った後に、王子さまはまた言いました。
「星がきれいなのは、目に見えない花があるからなんだよ・・・」
 僕は「そうだね」と答えると、黙って月の下の砂の起伏を眺めました。
「砂漠は美しいね」と王子さまは続けて言いました。 
その通りです。僕はいつでも砂漠が好きでした。砂丘に腰をおろすと、なんにもみえないし、なんにも聴こえません。それでも、なにかが音もたてずに光っています・・・。
「砂漠が美しいのは」と王子さまは言いました。「どこかに井戸を隠しているからだね・・・」

          
            ****************


いかがなものでしょうか?
改めて原文を読んでみると、フランス語のシンプルさがとても心地よかったです。

さきほど、わたしは最後の27章を無事投稿しました。あとは後書きだけになってしまいました。訳するのはあと、ひとつです! 完走できそうです!
発表のほうは、あと4つとなりました。自分としては、特に21章から、この24章までは「幼い訳」、王子や他のキャラたちのセリフを子供っぽくソフトに仕上げたのですが、25章からは王子のキャラをちょっと違った感じにしたつもりです。(微妙な違いかもしれませんが・・・)
そんなことも含めて、どうなることか、お楽しみに~。

2005年11月27日 | 新訳・星の王子さまプロジェクト | こめんと 21件 | とらば 0件 | とっぷ

コメント

おめでとうございます!

いやあ、よかったですね! あらためて、おめでとうございます。やはり、「もう!」からツボみたいです。(笑)

来週の「あとがき」で終わりですねー。うーん。新訳も出ているのをほぼチェックしてしまい、脱力。(笑)

ところで、なめ子さん訳のページをみつけました。見本が2ページぶんあります。表紙とちがい、王子が黒目ぱっちりです。

http://www.coremagazine.co.jp/book/hoshi

夜が明けたら、書店にチェックしにいかねば!

2005年11月27日 / oomot #aIcUnOeoURL【編集

いいですね!

今回のくりしぇさん、いいですね!
さりげなくて、シンプルな文章で。わたしはかわいいというより、きれいな訳だと思いました。「感じたままの訳」とは、おそれいりました。
おめでとうございました!
最後まで楽しみに読ませてもらいます。

2005年11月27日 / neo #-URL【編集

とてもためになります。訳すって楽しいですね。また、色々、勉強させてください。

2005年11月27日 / Mii #uszzu23EURL【編集

oomotさんへ

いやぁ、やはり師匠と先輩にはかないませんよ★

なめ子さんの、見本を見てみましたが、なんか・・・意訳っすね。
王子企画もまとめの段階にきましたね。脱力でっか(笑)。
ま、うわぱみさんプログにコメントしたとおり、美しく終わりそうよ。。。

2005年11月27日 / しゃるろっと #-URL【編集

neoさんへ

いつも読んでくださっているようで、ありがとうごさいます!

ま、きれいな訳ですって☆

それぞれの「星の王子さま」に毎回会うことができるので、わたしも本当に楽しいです。笑わせる訳もできればいいんですけどね(笑)。

2005年11月27日 / しゃるろっと #-URL【編集

Mii さんへ

ま、ためになるだなんて☆

わたしもまだまだ勉強の途中で、こうしてコンクールみたいなものに参加できるだけで楽しいです!
やはり楽しむのがいちばんですね!

2005年11月27日 / しゃるろっと #-URL【編集

しゃるろっとさんへ

脱力しました。(笑)

私も uwabami 師匠(笑)のブログに、感想をすこし書きました。今年のはじめに朗読 CD とあわせて読んでいたのですが、読んで訳してみると、またちがった印象や旧訳で気づいたこと(怪訳など)もありました。

なめ子さん訳、近所の書店にはありませんでした。大型書店にいかないとないのかも?
見本の文から察するに、内藤さん訳からつくったお話に感じます…。内藤さん臭さがどことなく残っている。

2005年11月27日 / oomot #aIcUnOeoURL【編集

師匠は・・・

今頃、コンサート帰りでどんちゃん☆ですか(笑)

いつもフランス語を読むたび思うけど、日本語って言葉が多すぎっ。フランスにいるあいだに自分の精神構造までシンプル(単純)になったのを感じたのは、それもあるかも!?

なめ子さん、文章がくどくないですか?
また、購買欲のなくなるわたくしでした。そういえば、子供用の「星の王子さま」を訳したのは「タンタン」の翻訳の方ですね。それも気になるこのごろです。かわいい訳の「星王子」も読んでみたいような気がしてきました。。。やっぱ、根が子供で単純なわたくしです♪

2005年11月28日 / しゃるろっと #-URL【編集

ありゃ?!

師匠は、いまごろ、クリスマスのコンサートでの出版に向けて、すでにイラストにとりかかっているかもしれません。(笑)

フランス語だと単語ひとつなのに、日本語にすると、説明文になるのおおいですね、たしかに。逆もあると思うけど。

なめ子さん訳、くどいのは、原文にない余計なことばのほうが多いから…?

子ども向けの『星の王子さま』というのは、川口恵子さん訳の絵本ですか? 私の感想を言うと、原作とはちがうものです。ガリマールが勝手につくったものです。星王子のイラストを使っただけです。

ありゃ?! 星王子企画、「あとがき」の前に、「感想文」募集…。さらに脱力。(苦笑) 今週はお休みですね。

2005年11月28日 / oomot #aIcUnOeoURL【編集

おりょ!?

あの絵本はイラストだけだったのですかー。さすが、もうチェック済みだったのですね☆

今週はおやすみですか。。。
「感想文」★

どしどしお寄せくださーい!!!
・・・ってことは、感想文の発表もあるんだ。なんか書こうかな。(考え中・・・)

2005年11月28日 / しゃるろっと #-URL【編集

そういえば…

脱力して、忘れていましたが、24章の以下に示すところも内藤さんの些細な怪訳だと思っていました。(が、私の読んだ新訳の解釈も内藤さん訳とおなじでした…)

★原文★
Quand nous eûmes marché, des heures, en silence, la nuit tomba, et les étoiles [...]

★内藤さん訳★
ぼくたちが、なん時間かだまって歩いていると、日が暮れて、星が…

★私の訳★
何時間も歩くと、音もなく静かに、夜になり、星が…

フランス語のことば(単語)のむすびつきを考えると、“La nuit tomba en silence.”にとるほうが自然な感じに思えるのですが、どうでしょうか?
音のつらなりのきれいさを考えて、倒置をしたり、virgule で意味のかたまりを区切って、詩的な文章にしていると思うのですが…。

2005年11月28日 / oomot #aIcUnOeoURL【編集

たぶん・・・

この部分はわたしもen silenceがなににかかっているのか考えましたが、「静かに夜になる」のような表現は日本語では自然ですが、フランス語の文章ではみけないのと、この場合は読んだ語順の印象から、わたしは「何も言わずに何時間も歩いていると・・・」にしてみました。
この場合は内藤さん怪訳ではないと思いますが。。。フランス語の文としても自然に感じました。ただ、句点に惑わされそうでしたが(笑)。

2005年11月28日 / しゃるろっと #-URL【編集

まぁ!

くりしぇさん、こんばんは。皆様初めまして、プティムートンです。25章が発表になって、私も遅ればせながらパイロット賞をいただくことができました。びっくりしました、そしてとっても嬉しいです。皆さんとご一緒にこつこつと頑張ってきてよかった!と感じています。

Douxという単語は意味が広くて難しいですね。C'était doux comme une fête.最後までこのフレーズの訳がきまりませんでした。まだ皆さんの訳を読んでいませんが、読み比べが楽しみです。では。

2005年11月28日 / プティムートン #-URL【編集

プティムートンさんへ

おめでとうございます!

いま、見ました! みなさんの訳も面白かったです。今回はツボがたくさんありそうなので、またみなさんで読み比べの記事にしてみようかなと思っています。やはり、みなさん芸達者ですね(笑)。

プティムートンの訳はわかりやすくて、大人っぽい感じがしました。いやぁ、よかったです!

2005年11月28日 / しゃるろっと #-URL【編集

すいません。

最後の行で、呼び捨てにしてしまいました★ 
プティムートンさん、ごめんなさーい。

2005年11月28日 / しゃるろっと #-URL【編集

(とんでもございません!大丈夫ですよ。)
ありがとうございます!
読み比べを楽しみにしていますね。
それにしても今週は感想文も考えないと~。

2005年11月28日 / プティムートン #-URL【編集

感想文

おおっ、感想文★

それにしてもこんところ、結果が出るのが早いので、すっかりこのブログ「星王子☆ブログ」になっているような。。。

記事、がんばります。

2005年11月28日 / しゃるろっと #-URL【編集

もう、

25章が発表されていますね…。早い。
プティムートンさん、おめでとうございます!

「静かに夜になる」というのは、外国の表現だと思っていましたよ!(笑) 仏語辞典などにも Dans le silence de la nuit という表現はありますし。
ここも惑わす表現?

2005年11月28日 / oomot #aIcUnOeoURL【編集

もう!

って、わたしのパイロットか。。。

「夜になる」のときbrusquementをつけて「にわかに夜なる」っていうのは見たことがありますが、静かに「夜になる」場合はどんな形容詞が付くんでしょうね☆

en silenceでいいのかな。

Dans le silence de la nuit は自然だと思いますが、tomba en silenceはなんとなく違和感を感じるのですが。。。

誰か教えてー★ ←考えすぎか?

今、ちょうどoomotさんの訳も読みました。たおやかですなぁ。
師匠の訳、すごいですね。相変わらず、面白すぎます。「君のマシーン」とか(笑)。「王子様はにやり」とするし、「井戸さん」だし(笑)、助けてぇ~~。

・・・師匠、元気かなっ?

2005年11月28日 / しゃるろっと #-URL【編集

雪が

静かに降るは、La neige tombe en silence. でtomber とのむすびつきはよいと思うけれど? La nuit だとだめみたいな…?

私の訳は、相変わらずで…。次も同じですよ。意訳せずそのまま生で残したところと、王子がちょっとイッてる感じで、ビザール度はすこし上がっていますが。

くりしぇさん訳は、やはり、手堅い感じがします。王子のえらそうな、「わかるかい」というのは、いいですね。

師匠、さすがです。うなりましたよ。(笑)
「お水はまるで、パーティで出る飲み物みたいに甘かった」って、いつもパーティで、どんな飲み物を飲まれているのか心配になると同時に、飲んでみたい気になってきましたよ。師匠! 元気ですかぁ~。

2005年11月28日 / oomot #aIcUnOeoURL【編集

いっか☆

en silenceの結びつきはいいんじゃないでしょうか。。。

今回のoomotさんはビザールじゃないですよ。前回、前々回と怪しかったけど(笑)。

今回、パイロットの「まいったな」で、にやりとしました。わたくしは。

くりしぇの王子、そうそう、偉そうなのよっ、「飲ましてくれないか・・・」とか言って★ なんか、わがままそうな感じをだしてみました(笑)。

師匠は、パーティで飲む酒も、もはや甘いのでは??? うわばみだから♪

2005年11月28日 / しゃるろっと #-URL【編集

コメントの投稿



管理者にだけ見せる

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。