スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 | スポンサー広告 | とっぷ

続・ルーアン☆イルミネーション




さぁ、今日は再びクリスマスムード溢れるルーアンの夜の模様をお送りします。日が落ちた夜の街の写真をアップしてみました。
上の写真は以前の記事の三番目の写真と同じ場所です。わかるでしょうか?




こちらは旧市場広場に続く通り。薬屋さんの隣にある「extrapole★」というお店はわたしのお気に入りの本屋さんです。入口は小さいけど、中は広々としていて下は書籍とカフェ・スペース、上は文房具とCDなどを扱っていました。




同じ通りをもう一枚。
この写真をアップしていて気づいたんだけど、ルーアンの街には街灯がみあたらないですね。




こちらは大聖堂からほど近い通り。ポップな雑貨屋さんなどもありお気に入りの通りです。右端は靴屋さん、左側にあるのはパン屋さんです。




こちらは庶民的なビストロ。小さな窓には一枚一枚違った色ガラスがはまっています。カーテンは赤のギンガムチェック♪




こちらは右は陶器屋さん、左はオーダーの帽子屋さんです。
夜のウィンドーショッピングもいかがでしょう? 旧市街のあるルーアンの右岸の界隈は治安がいいこともあって、日が落ちたあともわたしは結構プラプラしていました。

この時期学校でよく話題になっていたのは、やはりクリスマスの過ごし方です。同じ学校の日本人の友達はほとんどホームステイをしていたのですが、なかにはこの「一年でいちばん大切な家族行事」に参加させてもらえない人もいました。わたしはラッキーなことに、ホームステイ先のパリの親戚の家のクリスマスに招待されたので、ホストファミリーと共に賑やかでフランスらしいクリスマスを過ごすことができました。
フランスではクリスマスは家族と共に過ごす日で、お正月は友達と過ごす日というのが一般的だと聞きました。日本とは逆ですね。
他に日本と違うなと思ったのは、クリスマスツリーも本物のモミの木で飾り付けていたこと。この時期になると花屋の店先には鉢に入ったツリー用のモミの木が並んでいました。飾りつけのモチーフとしては星や林檎やキャンドル、それに靴下、あとは金や銀のモールといったところでしょう。
あとは家の中にサントン人形を飾ることでしょうか。この人形はステイ先のマダムの説明によると、キリスト誕生のシーンを再現しているそうです。サロンの暖炉の前には小さな人形がたくさん並べられていました。わたしはこの人形の群れの中にアルノーさん(ステイ先のお父さん)のコレクションしていたアフリカの民芸調の人形を密かに加えて、長女のエマニェルと一緒にツボにはまっていました(笑)。

サントン人形についてはコチラを

ふむふむ。この人形ってプロヴァンス地方が発祥だったんですね。南仏でのクリスマスも興味深いです。フランス政府観光局のサイトによると、プロヴァンス地方ではこの時期サントン人形マーケットなるものも出現するらしい。いいな♪ パリのクリスマスもいいけど、今度は南仏の地方の小さな町のクリスマスも体験してみたいな。行事やお祭り関係は圧倒的に地方のほうが好きです。

クリスマスの出来事はまた、そのうちアップします♪

2005年11月28日 | ホームステイ・イン・ルーアン | こめんと 2件 | とらば 0件 | とっぷ

コメント

美しい!!

ルーアンのクリスマスイルミネーションは有名らしいですね。私は残念ながら行ったことないのですが、建物も可愛くて絵本みたいですね。

そうそう、クリスマスと大晦日&お正月の過ごし方はフランスと日本は逆ですよねー。クリスマスは家族と大晦日を友達とワイワイやってお正月を迎えるみたいです。いつかフランスの家庭のクリスマス味わってみたいな~。去年友達にフランス家庭のクリスマスメニューを聞いたらフォアグラは定番で、なぜか蛙の腿肉食べたって人も多かったです・・。

2005年12月01日 / mojao #94l5HfoYURL編集

フォアグラ

ルーアンのクリスマスイルミネーションは有名だったのですか。。。知りませんでした。洒落た商店街のヒカリモノって感じもしましたが(笑)。全体的にかわいくて幻想的な感じがしました★
地方でもストラスブールのクリスマスは華やからしいですね。そっちも童話っぽくて。

クリスマス料理はハードでした。チキンのロースト丸ごとと、フォアグラのでかいのが出てきて、デザートもでかいし、(全部たいらげましたよっ) 普段はフォアグラはあんまり好きじゃなかったのに、お酒で酔ってるし、まわりは食うわ、喋るわだし・・・フランス人のパワーをみせつけられました。
お正月はそれに比べると地味ですね。学校もすぐ始まるし(笑)。

2005年12月01日 / しゃるろっと #-URL【編集

コメントの投稿



管理者にだけ見せる

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。