スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 | スポンサー広告 | とっぷ

新訳・星の王子さま 第26章★前編




さぁ、26章の結果がアップされてました!

この章はこの物語のなかでいちばん長く、まさにクライマックスにあたる重要な章だと思います。
今回のパイロット章は、本人もまた驚いておりました。oomotさんです!
・・・振り返ってみれば、8月の後半に「はじめまして!」とみみずくさんにつられてコメントにやってきたoomotさん、共にコメント欄でふざけたり、「星王子」を語ったり、または全然関係のない思い出話で盛り上がったりしてきました。。。ときにはイジメた励ました甲斐がありました。素晴らしいではありませんか。うっうっ←涙。

そして、優秀作品のなかには同じくコメントをくださったプティムートンさん、そしてくりしぇの姿もありました。

おめでとうございます、そして、ありがとうございました!

さて、今回も例によって読み比べをしょうと思います。毎回いろいろな方の訳文を読んでいて思ったことのひとつに、王子とパイロットのキャラクター設定以前の、なにか関係の表し方というんでしょうか、二人の会話のやりとりから感じる距離感というか「関係のありかた」がそれぞれ面白いと思ったので、二人の会話の部分に注目してみました。
今回はスペースの関係で優秀作品の方々の読み比べにしてみました。

★わたしが今回選んだのは原文のこのセリフの部分です。

Cette nuit...tu sait...ne viens pas.
Je ne te quitterai pas.
J'aurai l'air d'avoir mal...j'aurai un peu l'air de mourir. C'est comme ça. Ne viens pas voir ça, ce n'est pas la peine...
Je ne te quitterai pas.

「今夜は……、わかってるよね……、きてはいけないよ」
「私は、きみのそばを離れないよ」
「ぼくは、痛がっているようにみえるだろうし……、ちょっと死んでいるようにみえるだろう。そういうものなんだ。そんなところをみにきはいけないよ、そんなこと、しなくてもいいんだから……」
「私は、きみのそばを離れないよ」=oomotさん

「今夜は…。ね、来ないでね」
「ぼくはきみと離れないよ」
「ぼくは具合が悪そうになるんだ…、少し死んだような感じになる。そんな風だから。見にこないでね…、わざわざ…」
「ぼくはきみと離れないよ」=プティムートンさん

「今夜・・・ねえ、わかるよね・・・もう戻らないよ。」
「君のそばを離れないよ。」
「僕、気分が悪いみたい・・・僕、死んだようになるんだよ。そう、こんなふうにね。様子を見に戻ってきたりしちゃだめだよ。そんなことしなくていいんだから・・・。」
「離れないよ。」=にっこりさん

・・・これらの訳の王子はパイロットに気を使っている、思いやりのある王子といった印象を受けました。


今度はいじらしい感じのする王子・・・

「あのね、今日のよるは来ちゃだめだよ」
「ぼくはどこへも行かないぞ」
「きぶんが悪くなってきた。もう死んじゃうんだろうな。そういうわけだからさ。ぼくが死ぬところなんか見てほしくないんだ。そんなのいやだよ……」
「きみのそばをはなれないよ」=みゅうさん訳

「今夜は… お願い… 来ないでほしいんだ」
「きみと別れたくない」
「痛がってるみたいに見えるかもしれない… ちょっとは、死んでしまったように見えるかもしれない… それは変えられないんだ。そんなの見に来ないで。来なくていいよ…」
「きみと別れたくない」=pashaさん


・・・それに比べると、わたしの王子は見栄を張っている感じかな(笑)。

「今夜は・・・だから・・・来ちゃダメさ」
「僕は君のそばを離れない」
「僕は具合が悪いみたいになるんだ・・・ちょっと死んだみたいにね。そんなんだから、見に来たって仕方がないじゃないか・・・」
「僕は君のそばを離れない」=くりしぇ

同様の印象を受けたのは次の方たち・・・

「今夜は・・・ね・・・来ないで。」
「僕は君のそばを離れたりしないよ。」
「ボク、気分が悪くなってるよ・・・死にそうな感じにたぶんなってる。そういうことなんだよ。そんなの見に来ないで、来てもしょうがないんだから・・・」
「僕は君のそばを離れたりしないよ。」=こみちさん

「今晩・・・君は来ちゃダメだよ・・・」
「嫌だ、ずっとそばにいるよ。」 
「僕、病気みたいに・・・もしかしたら死んじゃったみたいに見えるかもしれないよ。そんなところ見てもしょうがないでしょ・・・」
「離れないってば。」=satocharさん

「今夜、・・分かるだろう・・来ないでね」
「僕は君から離れないよ。」
「僕、具合いが悪くなりそうなんだ・・僕、ちょっと死んだようになると思うよ。だからさ、そんなところを見に来ないで。来るには及ばないよ。」
「僕は君から離れないよ」=ベルさん

「今夜は・・・ね・・・来ないでね」
「僕は君から離れないよ」
「ぼく、病気みたいになりそうなんだ・・・。なんだか、消えて無くなりそうだし。そうさ、そうなんだよ。そんなの、見ないでよ。見ることないよ・・・」
「僕は君から離れないよ」=ぐんぐさん

「今夜は…ねえ…来ちゃだめだよ…」
「君から離れないよ。」
「ぼく、痛がっているみたいに見えるよ…少し死んでいるみたいになるよ。仕方ないんだ。だから見に来ちゃいけないよ。そんな必要ないんだから…」
「君から離れないよ。」=La Petite Princesseさん

「今夜は、わかるだろ、来ちゃいけない。」
「ぼくは君と離れたくないよ」
「ぼくは元気がないように見えるかもしれない。ぼくは死んでいるように見えるかもしれない。でもそれだけだ。だから見に来ちゃだめだ。意味がないからね。」
「いやだ、君を離さないよ」=bichetteさん

・・・この部分のパイロットのセリフ、原文では同じフレーズの繰り返しが続くのですが、そこを同じくするか、変化を持たせて訳するかで全体の文章の感じがだいぶ変わると思いますが、今回わたしはこのパイロットの繰り返しのフレーズは全て同じにしてみました。
王子がなにを言ってもつっぱねる感じ、なにか上の空な感じを出したいなと思ってそうしてみました。みなさんの訳を読んでみたら、同様に同じフレーズを繰り返す形にした人が多かったみたいですね。

この章は最初にも書いたとおり、この物語のなかでいちばん長い章でしたが、わたしはスイスイ訳してしまいました。後半の部分は特にあっさりといつものごとく短めな文で、スピード感を出してみたいと思ったので淡々とした感じがこの場合は生きたかなと思っています。

それでは、またこの章は後編に続きます~。

2005年12月07日 | 新訳・星の王子さまプロジェクト | こめんと 4件 | とらば 0件 | とっぷ

コメント

tu sait

やはり怪しいですね、王子とパイロット(笑

読んでいて、質問があります。tu saitは「ねぇ」「ね」と訳しているひとが多かったけど、なぜですか? 口頭表現でそうなるのでしょうか?
くりしぇさんは、「だから」ですね。わかりません(泣

わたしは以前の章のいろいんな解釈も、なぜそうなるのかちっともわかりませんでした。
(しゃるろっとさんもうなっていたので、わたしにわかるはずがないか・・・)

難しいですね・・・

それにしても、くりしぇさんご健闘してますね。最近は眠れますか? (笑

2005年12月08日 / neo #-URL【編集

ねぇ

tu saitは仏和によると、「相手の注意をひいたり、念を押すためにつかう」とありました。だいたい「ねぇ」と訳されることが多いと思います。はっきりと意味のある言葉ではないようです。
くりしぇさんの「だから」は念を押すためといった感じかな。「わかるだろう」「わかるかい」も、そういうノリだと思います。

以前の章のはシンプルなフレーズなのですが、前後の文章の兼ね合いで解釈がいろいろになっただけで、フランス語そのものとしては難しい文ではないです。。。前の「水」を受けるか、後ろの「ノエル」を受けるかでも分かれるところだと思います。仏文そのままの漠然とした訳もその場合はokだったと思います。

あの部分だけを見ると、確かに余計訳がわからないですよね(笑)。原文で読む分にはサラリと見逃してしまいそうな部分ですが、訳してみると「!?」みたいな、いい例です。

・・・寝る時間は以前と変わりませんっ☆

2005年12月08日 / しゃるろっと #-URL【編集

なるほど!

自分の持っている仏和をみたら載っていました (汗 そうか、なるほど。
でも、しゃるろっとさんの説明でよくわかりました。ありがとうございました。

辞書に載っていることをうのみにしてはいけないと前に語ってましたよね。この企画をみていると、なるほどと思うことがいろいろあって楽しいです!!

2005年12月10日 / neo #-URL【編集

neoさんへ

会話の部分のシンプルなフレーズは、いろいろ浮かんでどれにしようか、いつも迷います。この部分も自分ではちょっと凝ったつもりです(笑)。微妙ですが。

わたしも仏和でいろいろ発見があります。細かいところは、やはり見逃してしまったりしますね☆

meoさんも、相変わらず夜更かしさんですね♪

2005年12月10日 / しゃるろっと #-URL【編集

コメントの投稿



管理者にだけ見せる

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。