スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 | スポンサー広告 | とっぷ

パリ郊外で過ごすクリスマス




Joyeux Noël! メリー☆クリスマス!

クリスマス・イブがやってきましたね。

今日はルーアンにホームステイしていたときに過ごしたクリスマスのお話です。

わたしがステイしていたアルノーさん一家のお話は前記事のコチラ

さて、この日は、アルノーさんの妹のマノンさんのお宅にホストファミリー共々わたしは招待されました。事前に聞いた話によると、泊りがけで深夜に教会にミサに行ったりもするらしい。そのまえにマダムの弟のエリックさんの家にも寄るらしい。うーん、ハードな一日になりそうだ(笑)。
まずアルノーさんの運転する車に家族7人乗り込み(同居人のフィリップは里帰り)ルーアンからエリックさんの住むNEUILLYへ。(ニュイリーもしくはヌイィーとも表記されるパリ北西部の超高級住宅街、わたしは最初にパリに旅行したとき、なにも考えずにそこにあるホテルに泊っていました)
NEUILLYの住宅街はささやかなアールヌーヴォー調のイルミネーションが飾られいい雰囲気。「どんな素敵なアパルトマンかしら♪」と思っていたら、一軒家でございました★
さすがにアルノーさんの家に比べると小さく感じたけど、たくさんのキャンドルが灯る居間はインテリア雑誌にでてくるかのよう。さっそくシャンパンで乾杯! 新婚のエリックさんは美しい奥さんとパニエに入った天使のような赤ちゃんをご披露。あ、とても写真をパシャパシャ撮れる雰囲気ではありませんで、このお宅の写真はナシです。

しばらくまったりしたあと、今度はマノンさんのお家へ。マノンさんの家はパリ郊外のセーヌ川沿いの小さな村にありました。塀や柵で囲まれていない小さな石造りの家がぽつぽつと並んでいるだけで、あたりにはお店らしきものもみあたらないのどかなところ。

居間はこのような感じ。




奥にある大きな窓で囲まれたサンルームみたいな部屋に、大きなテーブルが置かれていて、そこでディナーをしました。
まるで森の中にいるみたいな風景のなかでのお食事です。クリスマスツリーもみえますね。




この家、ほんとうに各部屋写真を撮りまくりたいくらいかわいかったです。
一脚ずつ違う椅子が並んでいたり、いろいろなテイストがうまく溶け合って落ち着く空間になっています。




こちらは居間の奥のスペースです。居心地のいい雰囲気ですね。
キッチンやバスルームもほんとかわいくて写真撮りたかったなぁ。これらの写真は人のいないところを狙ってこっそり撮りました。

近所にある小さな教会での長いミサのあと、深夜過ぎにようやくディナーが始まりました。シャンパンやワインがどんどん出てくるし、メインのクリスマス用のチキンやフォアグラ、デザートのブッシュ・ド・ノエルにいたるまでマノンさんのお手製料理はとても美味しかったです。普段の食事の倍はあるかというボリュームでしたが、まわりのパワーに押されて全てたいらげてしまいました☆ 子供たちは早々に退散しましたが、大人たちは会話が弾んで大騒ぎしてました。
「このひとたち、まさか徹夜で飲んで食べて騒ぐのか!?」と不安がよぎるくらい賑やかな夜でした。

翌日25日はわたしは遅めの時間に起きて、付近を散歩したり子供たちとテレビを観たりしてのんびり。
夕方にルーアンの家に戻ってきたときには、さすがのマダムも「疲れた」を連発して、その日の夜の食卓はスープとパンだけになりましたとさ。

2005年12月24日 | ホームステイ・イン・ルーアン | こめんと 4件 | とらば 1件 | とっぷ

コメント

とても落ち着く、居心地よさそうなお宅ですね。ヨーロッパではもみの木のツリーを部屋の中に飾って、ツリーの下にプレゼントを置いていきますが、残念ながらそれを実際にこの目で見たことがありません。

ところで、ドリームバトンが回ってきましたので、もし興味がおありでしたらお試しください。黙殺されても大丈夫ですよ。TBさせていただきました。

2005年12月24日 / オルサ #-URL編集

プレゼント

この写真のツリーをみていたら(特に二番目の写真)、なぜか七夕を連想したわたしでした☆

そういえば、この日マノンさんやマダムからわたし、プレゼントまでもらっちゃってさー、ほんといい方々だったわ。わたしは手ぶらだったのに(爆)

おおっ、バトンですか。オルサさんのところに行きマース!

2005年12月24日 / しゃるろっと #-URL【編集

Joyeux Noel!
しゃるろっとさん、いつも素敵な記事ありがとうございます。
フランス語の方は私は、ついていけるレベルではないのですが
時々書いてくださるフランス人の生活、興味津々&楽しみにしています。

素敵なクリスマスをお過ごし下さい。

2005年12月24日 / erin #-URL【編集

erinさんへ

Joyeux Noel!

いやぁ、いまパリで生活されているerinさん(パリ生活はerinさんのほうが長いのでは?)にそう言っていただけてうれしいです。
ちょっとパリの郊外とか、フランスの田舎ののどかな生活って、とても好きです。
パリでも住む地区によっていろいろですよね☆

素敵なクリスマスを~。

2005年12月24日 / しゃるろっと #-URL【編集

コメントの投稿



管理者にだけ見せる

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

2005/12/24 | 幸せをくれるテディベア |

ドリームバトン

「嗚呼~諸行無常」のアガホアさんからドリームバトンが回ってきましたので、さっそくトライしてみましょう。♪1.小さい頃何になりたかったですか?「何」が職業を意味している

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。