スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 | スポンサー広告 | とっぷ

ルーアンについての素朴な質問




このところ、問い合わせや質問のメールをよくいただきます。

昨日、これからルーアンに短期留学する方からルーアンの街についての質問がありました。
以前、ルーアンに旅行の予定のある方からのコメントもいただいたこともあるし、このブログの検索ワードをみてみると意外と「ルーアン」でやって来る方って多いんですね。
そこで今日は、これからルーアンを訪れるみなさんにも役立つかもしれないので、メールの質問にブログ上で答えることにしました。
意外と旅立つ前って素朴なことが気になったりするんですよね。それにフランスってネットでもガイドブックでも、パリの情報は事細かに載っているけど、地方については大雑把で観光地のこと意外は調べるのに苦労してしまいますよね。

それでは質問に答えます。

★ルーアンの右岸駅からジャンヌダルク通りを下ってセーヌ川まで歩いていける距離でしょか?
何分くらいかかるものでしょうか?

ルーアンの右岸駅というのは、パリのサンラザール駅から着く駅なのですが、そこからセーヌ川までは、わたしもあまり歩いたことはありません☆ 
真っ直ぐ下り坂なので、チャレンジすれば歩ける距離だと思いますが、メイン通りのこの通りは何もない通りなので、遠く感じると思います。
右岸駅から通っているメトロから、セーヌ川に近い駅まで二駅といった距離です。
ルーアンのメトロは90年代に開通したもので、現代的なトラムのようで新しくてきれいなので、荷物も多いでしょうし、駅から直接、地下のメトロ乗り場に行ったほうがよいと思います。メトロは駅を出た地上からも階段が出ているので、そこから乗ることもできます。
切符はメトロの構内の自動販売機で買います。目に付きやすいところにあると思います。改札がないのでメトロに乗ってから入口の近くにある切符を通す機械に当てます。結構、定期の人が多いのか、無銭乗車なのか、乗ってもその機械をそのまま通り過ぎていく人も多いです。

★ルーアンのバスはメトロのチケットで乗るのですか? メトロのチケットはメトロの駅でしか買えないのでしょうか?

うーん。わたしはバスは定期を買っていたのでチケットはわかりません。メトロのチケットもどうでしょうねー。定期はルーアンの街にあるSNCF(フランスの国鉄)のオフィスみたいなところで買いましたが。
パリはメトロとバスのチケットは共通なので、たぶんルーアンも共通だと思います。ただ市内を移動する分には普段バスは使わないと思います。ルーアンの郊外に行くには必要ですが、市内を移動するにはメトロのほうが便利かな。でも、わたしはめったにメトロは乗らなかったなぁ。

★冬はかなり寒いようですが3月初旬でも厚手のコートがいるくらいですか?

ルーアンの冬はそんなに寒さは厳しくないです。3月であれば厚手のコートは特に要らないと思います。フランスの人たち妙に厚着な人もいれば、薄着の人もいるし洋服はそんなに気にしなくても大丈夫かと思いますよ。いざとなれば現地で調達できますし。上着は必要ですが、そんなに真冬みたいな格好はしなくても大丈夫かと思います。

クリスマスシーズンもこんな感じだったし。そんなに気温的には低くないです。




★ルーアンってどこでも歩いていける小さな町なんでしょうか?

ルーアン自体はフランスでも人口が多く大きな街なのですが、観光の見どころやお店などが集中している右岸の旧市街のエリアに関しては歩きで充分です。
セーヌ川を越えた左岸の地区はわたしもめったに行かなかったのですが、建物も近代的でだいぶルーアンの中心地のイメージと違っていて、結構移民の人も多く治安もあまりよくないようです。学校とステイ先が旧市街にあれば、歩きで用は足せると思います。

あと、いろいろ心配されているようですが、ホームステイをされるようですね。ひょっとしてアリアンスに通うのかしら? それだったらホストファミリーは、最初の日は学校まで迎えにきてくれると思います。
初日はたぶん授業はなく、レベル判定の試験やなにかで終わると思います。授業の時間帯もクラスによって決まるので、事前にはわからなくても大丈夫かと思います。

ルーアンはのんびりしていてホッとできる街だと思います。行ったところのない場所に行く前はなにかと心配になったりするものですよね。ルーアンの人たちはパリの人たちと比べると、かなり素朴で穏やかな人が多いし、治安もいいので落ち着ける街だと思います。
楽しい滞在になるといいですね! おみやげ話などあったらお知らせくださいね。

他にもルーアンにこれから行く予定のある方にも、この素朴な記事がお役に立てば嬉しいです。

2006年02月20日 | フランス地方の旅 | こめんと 8件 | とらば 0件 | とっぷ

コメント

こんにちは!
ルーアンに留学される方意外と多いですよね。私のところにも質問のメールがたまに来ます。
ルーアンの冬、私にとっては厳しかったです。3月なら大丈夫だったかな~。
しゃるろっとさんは北海道の方だから、寒さには強いのですか?私の遺伝子は九州熊本なので、ルーアンの冬はこたえましたよ~。私にとってはロングのダウンコートが必須アイテムでした!
それにしてもルーアンの木組みのお家はいつ見てもかわいいですね!心が安らぎます。私にとってはルーアンは第2のふるさとですから!!今年の10月ごろにまたルーアンに遊びに行くつもりです!


2006年02月20日 / MARCH #-URL編集

MARCHさんへ

こんにちは!

ルーアンの冬は雪が降らないし、意外とまわりの人たち薄着だったような。。。ただ、室内の暖房が弱いですね。外は平気だったんですけど。東京から遊びに来た従妹は思ったより暖かいと言ってました☆

秋にご旅行ですか! 楽しみですねー!

わたしもルーアンの木組みの家、大好きです! 石造りの建物より温かみがありますよね。

2006年02月20日 / しゃるろっと #-URL【編集

こんにちは!
ルーアンに旅行の予定のあるモノです(笑
どの記事も楽しみにしていますが、やっぱしルーアンが出てくると
反応が過敏になってしまいますね^^;
メトロの乗り方、滞在時の服装は、いちばん気になっているところです。
言葉が通じない分、誤解もありそうでこわいんですよね・・。
いろいろ予備知識が増えて助かっていますヨ♪
ありがとうございます('∇')ノ

2006年02月21日 / ゆゆ #JZ2AL5XsURL編集

リンク

はじめまして。FRENCH BLOOM NETというブログの管理人(複数でやってます)です。以前、CYBER FRENCH CAFEというブログをやってたのですが、事情があって一時停止。2月に入って再開しました。リンクをはらせていただいてます。よろしくお願いします。ルーアンは一度行ったことがありますが、医学博物館みたいなのがありましたよね。フロベールの名前がついてなかったですか?

2006年02月21日 / cyberbloom #-URL編集

ゆゆさんへ

こんにちは!
わたしははじめてルーアンに行ったとき、メトロが通っているのを発見して驚きました。フランスはもっと大きな街でも、メトロの通っている街は少ないので、こんなひなびた街にシャープなデザインのメトロ(たまに地上も走ってます)が通っていて、ミスマッチで面白いと思いました。

それにしてもルーアンを旅行先に選ぶとは渋いですねー。ゆゆさんのブログでぜひ、写真アップしてくださいねー。例のホテルのお部屋が気になるの♪

2006年02月21日 / しゃるろっと #-URL【編集

cyberbloomさんへ

はじめまして!

そこは市立病院を部分的にフロベールの記念館として公開しているようです。医学史博物館も合体していて、彼の生家でもあるようで、よくわからん施設です(笑)。わたしがフロベールのことをあまり知らないせいもあるのかもしれませんが。
ルーアンはいろんな時代ごとに増設されて、つぎはぎみたいになっている建物が結構ありました。教会の瓦礫にアパートをくっつけちゃったりとか。教会を美術館にしたりとか。

リンク登録ありがとうございました。興味深いブログですね。わたしもこれからリンクを貼らせてください!

2006年02月21日 / しゃるろっと #-URL【編集

お礼

しゃるろっとさん、こんにちは。以前、ルーアンについて質問させて頂いた、みきといいます。メトロや服装の情報助かりました。本当にかわいい町で危ないことに会う事もなく楽しい滞在ができました。3月は大変寒い日が続きましたが、、。アリアンスは多少生徒が多い時期でした。お礼が大変遅くなりすみません。本当にありがとうございました。

2006年05月05日 / miki #.Xj2zwLkURL【編集

mikiさんへ

そうですか! もうお帰りになったんですか!?
(なんだか、はやーい☆)

三月は大変寒かったですか。。。真夏なら爽やかでいいかもしれませんねー。最近、(というか、よくアウトルックが変で、メールチェックしてないのよ、もしお手紙くれている方がいたら、気づいてないかもしれません、わたし。。。)、もしmikiさん、メールくれていたら、気づいてなかったかもしれません☆ 

コメント、こちらに、ありがとうございました!

2006年05月06日 / しゃるろっと #-URL【編集

コメントの投稿



管理者にだけ見せる

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。