スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 | スポンサー広告 | とっぷ

シャンソンで覚えるフランス語♪

ほんとにフランス語の参考書もいろいろ種類があるのね。思わず装丁買いしたくなるようなかわいい本もよく見かけるし、アマゾンをちょっとお散歩しただけでも、たくさん本が欲しくなってしまったわたしでした☆

今日はそんななかでも、シャンソンでお勉強♪ というステキな企画の本を集めてみました。



まず、「ヌーヴェル・シャンソンで楽しむ現代フランス語スケッチ」という本。

コチラは2枚組のCD(全34曲)とカラーテキスト2冊(練習問題と解答付き)。
CDにはパトリシア・カース、ネグレス・ヴェルト、アラン・バシュング、MCソラール、などいろいろなジャンルのフランスのヒット曲が収録。
テキストはフランス語対訳、文法、俗語、社会的背景、それぞれの歌手のバックグラウンドなど詳しい解説付きだそうです。
フランスのポップス好きでフランス語の勉強をしたいというひとには魅力的ですね。曲のボリュームといい、本格的な教材だと思います。


そして、コチラは「シャンソンで覚えるフランス語〈1〉―CDカラオケ付
歌いながらフランス語の発音や文法をマスターしちゃおうという教材。
収録曲は古典的なフランスのシャンソン。全9曲。

「愛の讃歌」
「枯葉」
「聞かせてよ愛の言葉を」
「桜んぼの実る頃」
「愛の歓び」
「パリの空の下」
「パリ祭」
「月明かりで」
「きよしこの夜」

・・・「きよしこの夜」って、フランスの曲だったの!?

コチラはシリーズ化していて「シャンソンで覚えるフランス語〈2〉―CDカラオケ付」と「シャンソンで覚えるフランス語〈3〉 CDカラオケ付」もあります。わたしは収録曲でいうと〈2〉がいいかな。

カラオケで歌って、フランス語のお勉強って感じで楽しそうです♪



そしてコチラは正統派。「新訂 フランス語で歌いましょう―発音のてびき

有名どころのシャンソン30曲を収録。歌を覚えながら、発音や聞き取りのコツを、さまざまな具体例で詳しくてびき。ことば遊びから詩歌の韻律まで、面白いものから本格的なものまで、発音上達のための教材だそうです。

固い著作が多いと思っていたこの著者の方のなかでは、軽い方なんでしょうか、この本は。

それから、シャンソンでお勉強といえば、フランスのサイトもあります。「La chanson francophone en cours de FLE」というサイトはフランス語の曲を聴きながら楽しく勉強するにはもってこいのサイトです。コチラから

このサイトからいろいろな曲を聴くことができますが、そのなかにこの曲もありました。コチラ

この曲は詩が好きなので、聴かなくても穴埋め問題は全問正解でした、わたしは(笑)。

わたしの場合、フランスに行ってから発音のことで躊躇することがほとんどなかったのは、勉強熱心ではなかったわりには、フランスの音楽が好きでよく聴いていたおかげかなーと思います。雰囲気だけは掴んでいたみたいなのね☆ あと、相手の喋ったことをそのまま真似するのが異様に上手かったりとか(笑)。

シャンソンで歌いながらお勉強っていうのは、レベルなどに関係なく楽しくできるんじゃないかしら♪

次回は、フランス語をはじめたばかりの方にも役立ちそうな本をご紹介しょうと思います。

2006年03月19日 | 本の話 | こめんと 14件 | とらば 0件 | とっぷ

コメント

語学学習に音楽。というのは、確かにヒヤリングや発音の練習になりますよね。一部の例外を除いて、実際の会話のスピードに比べて歌の方がスローなので聞き取りやすいし、複雑な構文は出てこない、しかもお気に入りの歌だと、何度も聞いて耳ならしになるし、歌詞を覚えたいと自然に思うようになったり、どういう意味なんだろうって興味も湧くし。一石二鳥、三鳥です。

2006年03月19日 / オルサ #-URL編集

オルサさんへ

フランス語のナチュラルスピードって速くて、聞き取るのに「待ってくれー」っていまだに思うので、歌はその面ではいいですよね。

確かに複雑な構文はないですよね。フレーズも短いし。美しく韻をふんでいたりするので心地いいし、ホント、いいことばかりだー!

2006年03月19日 / しゃるろっと #-URL【編集

はじめまして。最近フランス語のポッドキャストを始めました。ナチュラルスピードのフランス語を聞き取る力を要請することを目的にしています。よかったら、聞いてみてください。

http://frenchpodcast.cocolog-nifty.com/blog/

2006年03月19日 / diouf #-URL【編集

dioufさんへ

はじめまして!

今、さっそくダウンロードして少し聴いてみました。
わたしが思っているナチュラルスピードよりはかなりゆっくりで、語尾もはっきりしていてとても聴きやすいです。時事的なよい勉強になりますね! お知らせありがとうございました。

2006年03月19日 / しゃるろっと #-URL【編集

La chanson francophone en cours de FLE、
いいですね!!歌も覚えられる、単語も覚えられる、と一石二鳥です。フランス語系のパーテイで、ビートルズなんかは歌えるンですが、皆がシャンソンを歌いだしすとハバなることが多いので、秘密練習をします。

2006年03月19日 / MOI #-URL【編集

MOIさんへ

このサイト、面白いですよね。FLEのサイトで映画関係のものも興味深いです。

古典的なシャンソンは特にリズムが独特な感じがしますね。微妙にズレてるみたいな、フランス語のアクセントのせいかもしれませんが、ノリが英語の曲と違いますよねー。

ちなみに、わたしは英語は出来ないけど、英語の曲を歌うのが好きです。フランス語の曲もたまにカラオケで歌ったりしますよ(笑)。

2006年03月20日 / しゃるろっと #-URL【編集

素敵ですね!

一番上のシリーズ、惹かれます!
パッケージもかっこいいし、
内容もボリュームもすごいですね♪
すごーくすごーく欲しいなー。

2006年03月21日 / KiKi #-URL【編集

変化

私も大分教材が変わったと思います。面白いのが増えてきましたよね。分かり易いのは、NHK講座です。以前は、暗かったですよね。本当に勉強って感じですした。今は、素敵な人たちに囲まれて、楽しく学べますもんね。
と言いながら、今学期のはまだ見てませんでした。見てみなきゃ!

2006年03月21日 / Mii #uszzu23EURL【編集

KiKiさんへ

この教材の収録曲って、古典的なシャンソンでもないし、最新のヒットってわけでもなくて微妙な気もしますが、いかにもフレンチ♪って感じじゃないリアルな曲が集まっているので、とても貴重かもしれませんね。
なかなか、ありそうでないですよね。
こういうので、いろいろとシリーズ化すればもっと面白いのになぁ♪

2006年03月21日 / しゃるろっと #-URL【編集

Miiさんへ

ホント、いろいろな教材が出てますね。なんか習い始めの人がうらやましいような♪

昔のNHKのテレビ・フランス語講座は内容が難しかったように思います。だんだんと親しみやすい感じになってきてますよね。先生のキャラとかいろいろだし(笑)。語学だけではなくて、文化的なことにも力を入れた番組になっているというか、娯楽化しているような感じも。

わたしも実は、あまり見てないんですが(笑)。

2006年03月21日 / しゃるろっと #-URL【編集

しゃるろっとさん、さっそく届きましたよー!

あはは、どんなもんか試してみたくて
とりあえず注文しちゃいました!

今日は何かと忙しくてゆっくり開けてみてないんだけど、
明日の朝が楽しみです♪

2006年03月23日 / KiKi #-URL編集

おおっ

KiKiさん、さっそくご購入されましたかー☆楽しみですねー。

カスタマレビュー書いて、書いて♪
(わたしがいいなと思ってたCDや本に、すでにKiKiさんのレビューがあって驚きました)

2006年03月23日 / しゃるろっと #-URL【編集

そうなんですけど・・・

あのね、ここでは営業妨害になるので感想は控えますけど・・・

そう、ある時期レビュー書くことに命かけてて♪
まだブログやろうなんて思ってもみなかったから。

まだ CD 聴いてパラパラテキストめくった程度なので、
読破したらカスタマーレビュー書きます♪

2006年03月28日 / KiKi #-URL編集

カスタマーレビュー

は個人の意見だからいろいろあって面白いと思いますよ。(でも、自分が書こうとは今のところ思ってませんが) 辛口の意見も聞きたいわっ。

いやぁー、わたしはこのブログだけで手一杯よ★

複数のブロクやサイト持っている人ってすごいと思いますよ、ほんと。

2006年03月28日 / しゃるろっと #-URL【編集

コメントの投稿



管理者にだけ見せる

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。