スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 | スポンサー広告 | とっぷ

別にどうとも思わない

さて「異邦人」を読みます。

レエモンの告白はまだ続きます。ムルソーはというと相変わらず淡々と彼の話を聞いているだけなのですが、今回はどうでしょうか?

Je la tapais, mais tendrement pour ainsi dire.

あいつをたたいてやったさ、ほんのお手やわらかにね。

このフレーズで使われているpour ainsi direは慣用句でほとんどまるでいわば、といった意味です。

Elle crait un peu.

あいつはすこし泣き声を立てた。

Je fermais les volets et ça finissait comme toujours.

おれは鎧戸を閉めた。そこで、終わりはいつものごとしさ。

ここで使われているetは結果を表しているようです。それでそうしたらといったニュアンスだと思われます。

Mais maintenant, c'est sérieux.

でも、こうなって見ると、笑い事じゃ済まされない。

このフレーズの訳は意訳的ですね。

Et pour moi, je l'ai pas assez punie.

それに、おれとしたって、まだ女を凝らし足りない

レエモンはムルソーにこの話をどう思うかと尋ねます・・・

J'ai répondu que je n'en pensais rien mais que c'était intéressant.

私は、別にどうとも思わないが、なかなか面白い話だと答えた。

するとレエモンは自分のたくらみをムルソーに話します。そして女を呼び出すための手紙の文面をここで考えて欲しいと言います。
ムルソーは抵抗なくすぐに手紙を書き、声を上げてそれを読みます。
それを聞いたレエモンはすっかり満足してこう言います・・・

Je savais bien que tu connaissais la vie.

お前には、世の中のことがよくわかっている、それがおれにはよくわかるよ。

ここで出てきた名詞のvie人生生活というよりは、世間といったニュアンスです。

その言葉を聞いたムルソーはこう感じます・・・

Je ne me suis pas aperçu d'abord qu'il me tutoyait. C'est seulement quand il m'a déclaré : Maintenant, tu es un vrai copain, que cela m'a frappé.

最初、彼が私を「お前呼ばわり」したことに気がつかなかったが、「こうして見ると、お前はほんとの仲間だ」といわれたとき、その言葉が、はじめて私をびっくりさせた。

ここではじめてレエモンはムルソーにtutoyerで話し、呼ばれた彼自身もそれに気づいてびっくりしています。お前呼ばわりと訳されていますが、要するになれなれしい口の利き方をされたってことです。

フランス語には丁寧な言い方をするときの婉曲表現というものがありますが、日本語の敬語にあたるものがないので、その点は楽なのですが、会話の場合、仲間うちや目下の人に話すtutoyerと、初めて会った人や一般的な関係の場合のvouvoyerの大きく二種類の喋り方があります。
最初にvouvoyerで話していた人が、なにかを境にtutoyerに変わるというシーンは小説や映画などでたまにみかけるし(特に男女の間で、恋愛関係に発展するときなどにみますね☆)、フランスでの日常生活でも相手によって使い分ける必要がありました。学校のクラスメートや先生(たまに例外もいますが☆)、ステイ先の家族などには初対面のときからtutoyerでした。街で知らない人と話す場合(ものを尋ねるときや、軽い世間話などのとき)はvouvoyerでしたね。

さて、レエモンは自分の相談事に付き合ってくれるムルソーに、すっかりと心を許したみたいですね。肝心のムルソーの方はというと・・・

j'ai dit : oui. Cela m'était égal d'être son copin

私は「そうだな」といった。彼の仲間だろうと、そうでなかろうと、私にはどうでもいいことだった。
このCela m'être égal de+動詞の原型~という表現はムルソーお得意のフレーズですね。私には~なのはどうでもいいと固まりで覚えておくと使いやすいかもしれません。

・・・意外とこの小説って、ムルソーのセリフにあるような曖昧な表現を学ぶのにいいテキストかもしれませんね。

2006年03月26日 | 「異邦人」を読む | こめんと 0件 | とらば 0件 | とっぷ

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ見せる

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。