スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 | スポンサー広告 | とっぷ

「薔薇の舞踏会」とは

最近、すっかりモナコ王室☆ブログと化したこのブログ。。。この頃の記事でよく話題に上っている「薔薇の舞踏会」のことなぞ、今日は書いてみます。




っていうのも、昨日の夜、大量にこの舞踏会の画像が大量に出てくるサイトを発見しちゃってさ・・・そりゃー、大騒ぎ☆ その一部をいつものごとく勝手に頂戴しましたっ。

上の写真は雑誌の記事みたいですね。

シングルのジャケットに光沢のあるタイトなボトムをすっきりと着こなしているピエールと、スタンダードにダブルのタキシードを着こなしているアンドレア。
「リサとガスパール」の壁紙やめて、これに変えようかなーと、ふと考えているわたし(笑)。

ま、軽く参加者のみなさんのファッション・チェックなどしてみましょうか。




まずは、アンドレア王子と現れたタチアナ嬢。エキゾチックな王女様さながらの淡いサンド・ベージュのドレス。肩にかけているファーがかわいいわね♪




このお二人、最近もマキシム・ド・パリで一緒にお食事していたそうで、相変わらず仲良し★ やはり、パリス・ヒルトンはなにかの勘違いだったらしい。。。

それにしても、やっぱり21歳と20歳に見えないこの二人の落ち着きは一体。。。

そして仲良し♪といえば、ピエール王子とシャルロット王女も腕を組んで登場☆ 




ピエールは、姉をエスコートしているのだろうか。なんかぎこちない? 表情が硬いぞっ。

こちらの写真ではピエールったら、うっとりしてる?




それにしても、シャルロットのこの真っ白いふわふわのドレス、かわいいわね♪ 白鳥って感じ☆ 
この日、報道陣のフラッシュが彼女に集まったっていうのもわかるわ。ちなみに差し出してる手はアンドレア。




おっと、モナコ王室の中心的なこの方々を忘れてはいけません。





アルベール大公は最近太った? カロリーヌ王女と、相変わらずコワモテ★な三番目の夫のエルンスト・アウグスト氏。(写真を拝見してると、なんとなく神経質そうなイメージが・・・)ちなみに彼もパパラッチを殴った前科持ちです(笑)。




カロリーヌ王女って、キリリとして男っぽいイメージかな。わたしは記事を書いているうちに密かに彼女に親しみを感じているわ☆ マイケルとか前に書いたけど(笑)、黒のシンプルなドレスがとってもエレガントよ。




今年のテーマは「ジャマイカ」だったそうで、この女性はミス・ジャマイカ(!?)、真紅の薔薇の花束の贈呈シーンです。

ジャマイカからミュージシャンも多数参加したようです。レゲエの流れる舞踏会っていうのも粋なものね☆




この薔薇の舞踏会(bal de la Rose)、モナコ王室主催の恒例の行事で毎年3月下旬に行われるそうです。去年のテーマは「ブラジル」で2004年はなんと「中国」だったそうです。
では、では、2007年は、ぜひぜひ「日本」でお願いしますっ。モンテカルロに日本庭園こしらえているんだからさぁー。

ところで、この舞踏会ってセレブや王室の人しかご招待されないのかしら? なにやらチャリティーも兼ねているみたいだし、実は一般の人も参加できるのでは!?

・・・と思って調べてみたら、そうです。あなたも舞踏会にいけますよっ。

なんと、ちょっとセレブっぽい旅行会社でこの舞踏会参加ツアーも特別プランとして企画されていたし(高かったけど☆)、日本のマナー教室でも研修ツアーで日本人も結構この舞踏会に参加していたみたいなのね。

まず、旅行会社はコチラ

そして参加した日本人の方の写真はコチラ

なにやら、この舞踏会に参加する条件としては、男性はブラックタイ、女性はイブニングドレス着用。そして今年の参加費用は610ユーロ(ディナーとショー込み、ドリンク別)だそうです。

ユーロって、今いくらだっけ? ・・・現在1ユーロ = 142.541598 円
ってことは、約86,950円。(やっぱ高っ)

・・・ついでに、モナコにはもうひとつ8月上旬に開かれる「赤十字の舞踏会」というものがあって、こちらは1000ユーロだそうです。。。さよ~なら~。

誤解をされぬように付け加えておくと、わたくしモナコという国は別に憧れの国ではございません。ニースにいたとき、たま~にモナコに行った帰りにフランスに戻ると、ピカピカのモナコを見た後は、たしかにニースの町がいつもより小汚く感じたりしたけどさ(笑)。
モナコっていうのは、ありえんような非現実的なことが国中で普通に毎日繰り広げられているという、言ってみればヘンテコなゾーンだと、今でも思ってます☆

だから、たまにモナコに住みたいとか、毎週遊びに行きたいっていう人をみるたびに「変な人だなー」と、わたしは素朴に思っていたくらいなので。。。だってゴージャスとかロイヤルって縁がないしっ。なんか趣味悪そうだし(爆)。でも、このグリマリディ一家は好きよ♪ ええっ、とっても。生まれ変わったら、今度はぜひここんちに生まれたいくらい。←アホかい。

ってなわけで(どんなわけだい!?)、この王室への愛★は当分冷めることがないように思われます~。

そうそう、この写真を発見したサイトは次回、ネタばらしをしまーす。

2006年05月20日 | モナコ王室 | こめんと 11件 | とらば 1件 | とっぷ

コメント

王室フリーク

私もいつの間にかモナコ王室フリークに・・・★
シャルトットもかわいーわね~♪♪(危!)
ぴえーるを見上げてる表情とか、キターッって感じ!?笑

タイトスーツのぴえーるもキュンですっ。
ぴえーるって何気にのっぽなんですね。
アンドレアよりも背ぇ高いですか!?

薔薇の舞踏会・・・せめて覗くだけでも~♪♪


2006年05月20日 / うわばみ #-URL【編集

大変っ☆

そうなのよー、昨日の深夜にバカみたいにいっぱい写真の出てくるサイトと、最近の写真が出てくるサイトを発見して、見だしたら止まらなくて、もう大変♪

特に幼年期の三兄弟の写真なんて見始めたら大変よー。和むけどね~。親たちの若い頃とか、じぃちゃんの若い頃まで繰り下がっていっちゃうわよ~。グレース・ケリーのモノクロ写真まで見入っちゃうわよー。←危険。

ピェール、アンドレアよりでかいです。足長いし☆ シャルロットは表情が「素」でかわいいのよねー。なんかピェールにハグしてるシャルロットの写真をみつけたけど、年頃の兄弟でするかなー。よく腕組んで歩いてるし、仲良すぎっ。

舞踏会、テレビのBSあたりで中継すればいいのに♪ ほんと、日本がテーマなら、やるかもね。

2006年05月20日 / しゃるろっと #-URL【編集

ごーじゃすでろいやる・・

うう~本気でツアーに参加したいと思ってしまった!!
ゴージャスとかロイヤルって、たしかに縁がないけれど、大好き~~(笑)
シャルロットのドレスがすっごくかわいくてうらやましいわ・・。
日本であんなドレス着てたら、ただのコスプレって言われそうよっ^^;

ただ・・カロリーヌさまは、やっぱりマイケルに見えてしまうのです(笑)

2006年05月21日 / ゆゆ #JZ2AL5XsURL編集

まいける

実は、カロリーヌさんより、その妹君のほうがマイケルなの♪ そういえば、まだ書いてなかったっ、彼女のこと。

この舞踏会、いろんな人のファッションを見たけど、全体的にモナコの王室のひとたちシンプルでいい感じよ。こういうとき、すんごいドレス着てくる人いるよね。。。(似合ってればいいけどさ)

ヨーロッパって普段とフォーマルがちゃんと区別されていて、そういう点はいいなーってホントに思います。メリハリがあるし、夫婦でオシャレして出かけたりするしね♪

2006年05月21日 / しゃるろっと #-URL【編集

いける!

と、思ってしまったわたし。
何を根拠なのか分からないけれど(^▽^;)
金額だけだったらみんなクリア?(笑)
王室はまた特別なのでしょうけど、なんだか
こういっためりはりが普段からあるのはいいなぁと思いました。次回は是非是非プライベート王室ネタで。王室の休日なんてのはどうでしょう?(笑)

2006年05月21日 / mine #gcWPADJgURL編集

ディナー

ディナー、なに出るのか気になってきたわっ。←行く気かい?
なんかこの舞踏会って抽選会があって、ダイヤが当たったりもするそうよ☆

ツアーで100万って、、、これだけあったらプチ・留学ができるわ、わたしの場合(笑)。

あらー、次回はそうなのよ。プライベート、大いに関係あるわっ。mineさんに読まれているかしら★

やっぱ、メリハリが欲しいわー。緊張感は時には必要よね。(つぶやき・・・)

2006年05月21日 / しゃるろっと #-URL【編集

金額的には三ツ星レストランでシャンパンとワインを奮発したくらいですかねー。
でも、庶民は着ていく服からして悩みます。
気合入りすぎてエステとか余計に出費しそう・・・

モナコって、お財布落としてもカードもキャッシュもそのまま戻ってくる(こそ泥するような貧乏人はいないって事?)って聞いたことがあるんですけど本当ですかね。
パリなら奇跡だ。

2006年05月21日 / erin #-URL【編集

バラつながりで、TBさせていただきました。
何度見ても、あの大輪の花グレース・ケリーからどうしてアルベール大公が生まれてきたのか不思議です。性格はよさそうですけど。

2006年05月22日 / オルサ #-URL編集

erinさんへ

そうですよねー。この舞踏会に出席するとなったら、モナコに宿泊するだけでホテル代もすごいだろうし、会場にも徒歩でいけないだろうし、ドレスもアクセサリーも、、、それにわたしの場合は「場」に馴染まないと思います(爆)。

モナコは警備が厳重で、なにか犯罪が起きたら即刻で国境が封鎖されるって聞いたことがあるんだけど、そんなことも、まずめったに起きないそうです。

この国はほんとにピッカピカです。ゴミ一つ落ちてません。テーマーパーク以上に生活感がありません。。。植物園の緑が艶出しスプレーで磨かれているって噂を聞いたことがあります(笑)。

でも、ここに行ったあと、フランスに戻るといつもホッとするのよね。。。

2006年05月22日 / しゃるろっと #-URL【編集

オルサさんへ

グレース・ケリーの子供たちは、夫のレーニエ三世の血をダイレクトに受けたようです(笑)。アルベール大公は意外と顔立ちはいいと思うのですが、若い頃から髪の毛が。。。

写真を見ていても、いつも穏やかでパワーありそうですよね。人柄はよさそう。

そうそう。この舞踏会がなぜ「薔薇の舞踏会」って名前なのか書くの忘れてたわっ。この舞踏会、会場をたくさんの薔薇でデコレーションするのね。今年は「ジャマイカ」にあわせて、原色のドラム缶に薔薇をあしらったりして、ちょっと不思議なイメージでした。

モナコの王室のひとたちは自分の名前のついた薔薇を持ってますよね。王女たちはみんな。

TB、ありがとうございました!

2006年05月22日 / しゃるろっと #-URL【編集

こんにちは♪
何か漫画の世界ですね☆素敵
一生に一度は見てみたい!

旅行会社にトラバできなかったんですけど、
どこの旅行会社か教えてもらうことは出来ますか?

2009年06月25日 / ねこ #-URL【編集

コメントの投稿



管理者にだけ見せる

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

2006/05/21 | 幸せをくれるテディベア |

バラと本の日々

今まで何度も「バラが好き」といい続け、バラの画像をブログタイトルの横に貼り付けたり、バラをテーマにした記事も書いてきましたが、今日は残念なことがありました。現在、埼玉

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。