スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 | スポンサー広告 | とっぷ

真夏のバガデル公園




いやぁー、フランスはすっかりヴァカンスシーズンに突入しましたね!
今、NHKの「世界遺産 フランス縦断の旅」を観るのに忙しいわね。ビデオに撮っていて、今日やっと二回目のパリをみたところなんだけど(笑)、そしたら「気温が35度」って言うじゃない。この夏も暑いのねー。

というわけで、今日は真夏のパリ。留学していたときに行ったバガデル公園の写真をお届けするわ♪

しょっぱなのキオスクの前で撮った写真から、バラも暑さに枯れてますけど☆




こちらの建物はオランジェリー。この日は中でピアノのコンサートが開かれていました。ドアを開け放していたので園内にはピアノの音がかすかに響いていい感じでしたよ♪

バラは、だいぶ枯れてたけど

訪れるシーズンとしては、6月くらいがよかったのかな(笑)。

とにかくこの公園、ブーロニュの森のなかにあるんだけど、とても広くてね、どこまでが庭園なの? って感じでした。周りは高級住宅街なだけに、ほんとエレガントな公園でした。

こんなエレガントな方も歩いてました。。。




孔雀が野放し、放し飼いにされていて驚きました☆




カメラを構えて追いかけていると、羽を広げてサービス♪ 
飼いならしましたよっ。(もともと人間に慣れているだけかな。。。)

ところで、日本にも「河津バガテル公園」という、このバガデル公園を再現した公園があります。オルサさんの記事、コチラコチラで知ったのだけど、ホームページの写真をみると、パリの本物のバガデル公園にそっくりです!

コチラから、河津バガテル公園の園内の写真がみられます。

オランジェリーと、キオスク、同じですよね☆

あと、日本のバガデル公園でオリジナル香水を作れるそうなんだけど、ゲランからこの公園をイメージして作られていた「ジャルダン ドゥ バガテル」(Jardins De Bagatelle)という名の香水がありました。日本では未発売だそうです。コチラから

チューブローズを基調としジャスミン・マグノリア、ガーデニアなどのフローラルノートの可憐で瑞々しい香り 一日中ハッピーな気分に包まれます」ですって。

(それにしても、リンク先の下のほうの説明文が怖いわね。英語を訳したのかしら☆)

★フランスのバガデル公園の写真はコチラからどうぞ。クリックで拡大します。

やっぱり、そっくり☆

2006年07月21日 | パリの出来事 | こめんと 10件 | とらば 0件 | とっぷ

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2006年07月21日 / #【編集

NHKの番組、すっかり見そびれている私。
一回くらいは見ようと思ってます(笑)
孔雀は、昔から繁栄の証として、日本画にも登場しますよね。
そう思って中学生の頃、動物園に良く見に行ってましたが、
発情期のある日、突然クェェェェェ~!!と、フェンス越しに私の方へ体当たりして来てすっかりビビってしまいました。(笑)
きれいだけど、私の中では恐ろしい鳥として位置付けられましたとさ。

2006年07月21日 / mine #gcWPADJgURL編集

鍵様。

すでにネタにしました★

2006年07月22日 / しゃるろっと #-URL編集

mineさん♪

NHKの番組、ゆったりして映像がきれいで、地元のフランス人のひとたちのキャラがナイス☆だったりして、なかなか見ごたえのある番組です。生放送っていうのもいい。
個人的には通訳の人たちの仕事ぶりなど、チェック入れてしまいますが★

ここの孔雀は人に慣れているみたいでおとなしかったです。森の中を悠々とお散歩していて、最初見たときは度肝を抜かれました。

2006年07月22日 / しゃるろっと #-URL編集

文中リンクをありがとうございます。こう見てみると、日本のバガテル、たしかにパリの本物にそっくりです。さすが、パリからスタッフを呼んで忠実に再現させただけのことはあります。しかし、知名度が今一ですよね。日本の方は。
たまたま6月に、テレビ東京(だったかな?)の旅番組で、バラが満開の河津バガテルが紹介されていましたが、ほんのさらっと紹介するのみで「あらっ、バラが綺麗ね」程度で終わってしまっていて残念でした。

2006年07月22日 / オルサ #-URL編集

フランスの公園って何故か孔雀が放し飼いにされてますよね~、笑
私もヴァンセンヌの森に行った時いました。
なんとか羽を広げさせようとエサをやったのですが、食い逃げされました・・・やっぱり求愛しないとダメなのかしら。

しゃるろっとさんは求愛した!?笑

2006年07月22日 / uwabami #-URL【編集

オルサさん♪

ほんと日本のバガデルは知名度が低いですね。サイトをみると充実していてよさそうですけど。フランス式庭園もそっくりです!
本物は森の中にあって、行くのに結構大変なんだけど人は多かったですね。

バラの庭園って優雅な気分になるのでいいですね♪ もう少しバラの知識があったらもっと楽しめるのかもしれませんが。

2006年07月22日 / しゃるろっと #-URL編集

uwabami さん♪

ヴァンセンヌにも孔雀歩いているんですか!? 何回か行ったことがあるけど巡り会いませんでした☆

この孔雀は、わたしの他に、たまたまそこにいた見知らぬフランス人の親子も一緒に追いかけたのです。子供には羽を広げなかったけど、なぜかわたしの前では広げてくれました。しかも木陰の涼しそうな場所で(笑)

2006年07月22日 / しゃるろっと #-URL編集

NHK世界遺産フランス縦断の旅、詳しい解説のところをVTRで流すので、わざわざ生中継でレポートを入れる理由があるのか不明なのですが(笑)、今日のアヴィニョンも暑そうです。セミの鳴き声がうるさい(苦笑)。
「住吉アナウンサー、フランス語をもう少し勉強していけよ!」と思わず言いそうになるのは、私だけ?(笑)

2006年07月23日 / oomot #aIcUnOeoURL編集

oomot さん♪

わたしはその番組、まだ2回分しか見ていないのですが、初回での教授の通訳で「数字(年号とか)訳せよっ」と言いそうになりました。
確かに、日本語でも一気にしゃべられると記憶は飛びそうですが。。。
ま、アナウンサーの女性、素な感じでいいんじゃないですか? 出演者も楽しんだり圧倒されている感じでリアリティを感じますが。

映像から空気感いっぱいで、和みますね~。

2006年07月23日 / しゃるろっと #-URL編集

コメントの投稿



管理者にだけ見せる

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。