スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 | スポンサー広告 | とっぷ

アンドレア王子inフィリピン (後編)

前回に引き続き、8月の末にフィリピンをご訪問したアンドレア王子のレポートです。

今回はマニラのスラム街を訪れたり、亡き祖母グレース王妃が建てた養護児童施設の視察などが主な目的のようでした。




このボランティア活動を行っている「AMADE」は現在母親のカロリーヌ女王が理事を務め、その弟であるアルベール大公と、アンドレア王子もメンバーになっています。シャネルのデザイナーのカール・ラガーフェルドなど名士の参加もあり、発展途上国や貧しい国に学校を建てたり、福祉施設を作ったりと、社会貢献に勤めているようです。




子供たちに優しく語りかける王子・・・。

あらっ、後ろになんか見たことのあるような女性の姿が・・・




タ、タチアナさんっ!? (驚)




来てらしたのですかっ。
王子、ちっとも単身じゃない~。

「AMADE」のメンバーの男性たちも一緒に来ていたようでした。(後から
どんどん情報や画像が増えていくんだもん★)




あーあ、王子、楽しそうだ。みてっ、この無邪気な笑顔。↑

さてさて、そんな王子をもちろん地元のメディアも放っておきません。




こちらは記者会見? 詰襟着てるわよ、詰襟っ☆ ス・テ・キ♪




・・・実はわたくし、このスピーチするアンドレアのシーンをしっかりと「YouTube」で動画を発見&鑑賞してしまいましたっ。
ええ、聞きましたわよっ、王子の肉声
低いお声だったわ。早口の英語で、喋り終えた後、フニャ☆としたシャイなご様子の王子の照れくさそうな顔。そしてスピーチも原稿棒読みっぽかったような。(爆)
その画像、次の日、もう一回♪ と思ってサイトにアクセスしたら、画像まるごと消えていたわよ。 「王室チェック☆」にひっかかったのか!?
みなさんにお見せできなくて、ホントに残念です!

この王子のステキなフィリピンご訪問を扱った新聞や雑誌の記事がたくさん見つかりました! フランス語のタイトルは拙者訳です♪

★まずはフランスの「Point de vue」8月30日号の記事。「L'autre visage d'Andrea」(アンドレアのもうひとつの顔)

★そして、フランスの「VSD」の8月30日号でも。「Le fils aîné de Caroline en mission humanitaire」(カロリーヌ(王女)の長男の博愛的な任務)

★地元フィリピンの「The Philippines Star」から。8月27日付け「A royal welcome

★「THE DAILY TRIBUNE」から。8月27日。「Prince charity」 これは王子の大きな写真が古いっ。

★「Philippines Daily Inquirer」から。8月27日。「No parties for this royalty

★そのほかの国でも。「Bunte」から。8月24日。「Ein neuer Prinz der Charity」 王子は自分で傘をささないのか!?

などなど、他にもいろいろありました。

アンドレア王子のスピーチの内容は、環境問題、歴史や社会的な問題などにも触れ、なかなか熱のこもったものだったようです。

遠くフィリピンまでご苦労さまっ、王子!!! もう少し足を伸ばして日本までぜひ、来てほしかったわっ。

この機会にちょっと調べてびっくりしたんだけど、、、日本って国は、国際連合加盟国のなかで国交のない国が二つある、ということをご存知ですか?

ひとつは、ご存知の通り北朝鮮、、、ですね。

・・・残りの、もうひとつの国は。。。

モナコ」でした☆ なんとっ。参考は Wikipedia「モナコ」より。。。

いや、モナコへは旅行にも普通に行けるし、昔、カロリーヌ王女も来日してるし、グレース王妃は親日家でした。

な、なぜっ!?

アンドレア君が王様になる時代にはぜひ、改善してほしいと思ってみたりして。

っていうか、、、いつの日か日本にカモ~ン☆王子♪

2006年09月20日 | モナコ王室 | こめんと 5件 | とらば 0件 | とっぷ

コメント

王子!!!なかなかいいとこあるじゃないっ!ヘ(゚∀゚*)ノ
見直しました~。スキャンダルだらけ・・なんて言ってごめんなさいっ。笑

それにしても、日本とモナコに国交がないなんて、意外ですね。(  ゚ ▽ ゚ ;)
F1を筆頭にずいぶんなじみがある感じがします。フランスじゃないってことも行く前からちゃんと知ってたし・・(*´▽`*)

2006年09月20日 / Mon plaisir ☆ #72YoiJOQURL編集

Mon plaisir ☆さん♪

王子、なかなかイメージアップに努めたけど、これ、一年に一回だからね~。あとは、「いつも通りの王子」に戻ると思うわ(笑)。
でも、アンドレアはいろいろな面があって、子供のときからの写真やなんかでも面白いわね☆
そのわりには、サイトで得る情報がワンパターンだったりして、ま、タレントじやないから仕方ないですが。

モナコはフランスのなかにあって言葉もフランス語だけど、全然違っていて、そこだけ別世界って感じですよね。あの周囲と溶け込まない「浮いている」感じ、好きよ♪

もっと日本にもモナコの情報が届けば、面白いのにねー。

2006年09月21日 / しゃるろっと #-URL編集

王子、かっちりした詰襟なのに、足元は素足にモカシンみたいなの履いてますね!良いんだか悪いんだか、微妙です!(笑)

モナコと日本の国交がなんで無いのか、無性に気になったので調べてみたら、こんな詳しいサイトが。↓
http://www.geocities.co.jp/SilkRoad-Lake/2917/hikounin/kokkou.html
モナコって親分=フランスの許可がないと国交を結ぶ権利がなかったんですね!でも、それは2005年に改定されたとか。
「となれば、日本とモナコも国交を結んで良さそうだが、なにしろ人口3万5000人しかいない国だけあって、世界各国と1つ1つ条約を締結して外交関係を樹立するとなると、外交担当の事務能力がパンクしてしまうということで、日モ国交樹立は当分お預けになっているようだ。」

外交担当さんの事務能力がパンクしてしまうから……というのがウケました。気長に待てば、そのうち国交が樹立するかも、ですね♪

2006年09月21日 / glasshouse #K6z7/KisURL編集

glasshouseさん♪

ううむ。勉強になりました。ありがとうございます!
そのサイトでモナコを「年中行事だらけのテーマパークのような国」って書いてあるのに笑いました。たしかにそうです。みごとにあの国は生活感ゼロですから☆

フランスからどんどん独立が進んでいるというのはよい傾向ですね♪
モナコは空港がないので、(ヘリポートはあるけど)、旅行する場合フランスから入るのが一般的ですが、入国審査が一切ないのは、いいのか、悪いのか。。。(それでも治安が目茶いいのですが)

「外交担当さん」も含め、誰もアクセク働かなくても国として成り立っているのがスゴイですよね。

王子のあの足元は、わたしも微妙だと思いました。裸足だし。なんかパンツもブカっとしてるし(笑)。

まずは日本の皇室がモナコを訪問するっていうのはどうでしょうかね! ゴールデンタイムに二時間スペシャルで、番組を組むのはどうだっ。(でも、王子たちはモナコに住んでない~)

2006年09月21日 / しゃるろっと #-URL編集

>まずは日本の皇室がモナコを訪問するっていうのはどうでしょうかね! ゴ>ールデンタイムに二時間スペシャルで、番組を組むのはどうだっ。(でも、>王子たちはモナコに住んでない~)

会うだけなら何回もお会いしているそうです。

2007年01月24日 / しゃるろっと #-URL【編集

コメントの投稿



管理者にだけ見せる

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。