スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 | スポンサー広告 | とっぷ

僕の叔母さん

なんとなくタイトルからバレてそうだけど、、、モナコ王室のなかにCDを出してる「歌手」がいるのはご存知ですか!?

だ、誰っ!?

ま、とりあえず一曲、ごらんあそばせ♪



彼女はカロリーヌ王女とアルベール大公の妹、(つまり、このかたがたも3兄弟なのね☆)、ステファニー王女。
アンドレア王子の叔母さんにあたるかた。目鼻立ちのシャープさや、顔の輪郭とか、やっぱ似てるよね?




こちら14歳(なんとっ)のアンドレア王子と、ステファニー王女。

彼女については面白い記事があります。(去年の記事なので、情報が古い部分もあります)「10歳年下のアクロバット芸人と再婚したモナコ王女 王女の再婚相手はサーカス団員

記事を抜粋してみると・・・

グレース・ケリーの長女、1957年1月23日生まれのカロリーヌ王女は3度目の結婚(しかも、でき婚)をしていますが、次女ステファニー王女は2003年9月12日にポルトガル出身の29歳のサーカス団員アダン・ロペス・ペレスさんと再婚しました。10歳の年齢差がある国際再婚です。

ステファニー王女はボディーガードの男性と1996年に離婚していて、そのボディーガードの男性との間に1男1女がいます。もう1人未婚で1998年に出産しているので3人の子供を持つ母親。


これはちょっと訂正させていただくと、彼女は三度目のサーカス団員との結婚は寸前のところで破談になり、今は独身生活をエンジョイしているとのお噂なのですが。。。

ついでにステファニー王女の娘のポーリーヌちゃんと海で遊ぶアンドレア王子(当時15歳)の写真も。




記事はさらに続きます。

モナコ王室からは、ステファニー王女とサーカス団員の男性の結婚式に誰も参加していなかったそうですが、レーニエ大公は二人の結婚を祝福していると発表しています。

ううむ、じいちゃん祝福してたの!? っていうか結婚式したの~?

プリンス、プリンセスの立場を考えると、職業、恋愛、結婚に関して規制があって重い義務があるものだと思われがち。でも、アルベール王子はモテモテの独身生活を謳歌しているようだし、ステファニー王女は、ファッションの仕事に興味を持ちモデルや音楽活動をしていたし、恋愛だけでなく職業も含めて生き方すべて自分の思うままに生きたいというのを主張しているようです。(中略)

モナコは世界中のセレブが集まる、ヨーロッパのリゾートとして過ごしやすい国。美しい環境と芸術や愛に敏感な遺伝子が伝統や慣習にとらわれず、愛に突っ走る体質を作り出したのかもしれません。


恋に奔放なモナコ王室の遺伝子かぁ~。

ステファニー王女はあまりモナコの王室行事でもみかけることが少ないこともあり、ちょっと「お騒がせな人」ってノリで、肩身の狭い立場なのかなーと思ったりしていたのですが、こちらでポジティブな新しい女性というイメージで書かれていたのが興味深かったです。

・・・それにしても、ステファニー王女のCDってヒットしたんでしょうか? (爆)

2006年09月23日 | モナコ王室 | こめんと 10件 | とらば 0件 | とっぷ

コメント

ステファニー、なつかしいです(トシがバレますな)
大ヒット、という感じではなかったけれども、アイドル的にそこそこ話題になっていたような。
モデル出身でヒットを飛ばしたグレース・ジョーンズの後に続きたかったのかな?

……それにしても、14歳の王子!かーわいい&カッコいい!(*^◇^*)

2006年09月23日 / glasshouse #K6z7/KisURL編集

大自然の中で歌うステファニー王女・・・ベタベタなプロモが笑いを誘います。ほんとに14歳のアンドレアかわいいですね~。
14歳とは思えない大人っぽさ☆萌え~っ。

2006年09月23日 / uwabami #-URL編集

glasshouseさん♪

ややっ、ご存知でしたか★
なんとなく聴いたことあるような曲かなーとは思ってたのですが、王女、意外と声がかわいいような♪

アンドレア、15歳くらいのときはホントにイケてました。美のピークが10代ですでに終わっているような気も、チラホラと。。。
この上の写真、パーティのときのなんだけど、オードブルの皿持ってにこやかに接待をしている王子がホストっぽいです(笑)。

2006年09月23日 / しゃるろっと #-URL編集

uwabami さん♪

ステファニー王女の曲のプロモ、他にもいろいろあったんだけど、これにしてみたわ♪

この時期、すでにタパコ吸ってて、その姿も絵になっていた王子って一体なんなんでしょうね???  中学生よっ。
他の同世代のヨーロッパの王子たちと比べても、大人の落ち着いた雰囲気をかもしだしているアンドレア君でした。この時期から普段着はワイルドだったけど(笑)。

2006年09月23日 / しゃるろっと #-URL編集

王女ママかわいいですね
結婚相手が一般人なんですね
一般の生活がご希望なんでしょうね

2006年10月11日 / koko #-URL【編集

あ、すみません。よく読まずコメントしてしまいました
ママではないのですね

2006年10月11日 / koko #-URL【編集

kokoさん♪

母上のカロリーヌさんとステファニーさんは、写真映りによってはそっくりなので見分けのつきずらいときもあります。

王室のひとがサーカス団員と結婚っていうのはびっくりですね。やはり自分にはないものを求めるのでしょうかね☆

2006年10月11日 / しゃるろっと #-URL編集

はじめまして。
モナコ王室の人々に興味を持っていて、検索していてたどり着きました。
こちらのプロモ、昨年お正月に放送された「世界のプリンセス」で紹介されていて、気になってたんです~。
全部、観れて感激~!
これ、けっこういい曲ですよねぇ!?

私はステファニー王女、大好きです♪
あそこまで自由奔放に生きられたら、いいなぁ~。

2007年01月16日 / セシル #-URL【編集

セシル さん♪

はじめまして!
この曲、「世界のプリンセス」(最近コメント欄で話題になりました!)で紹介されていたのですかー!? ←ほんと、観ていないのが悔やまれます。。。

ええ、いい曲だと思います! ステファニーの声もかわいらしい♪ (モナコ王室のみなさん、声の高いかたが多いような)

ステファニー王女は自由奔放な反面、慈善事業などいろいろな活動もされているようでステキですね!

2007年01月16日 / しゃるろっと #-URL【編集

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

2011年07月22日 / #【編集

コメントの投稿



管理者にだけ見せる

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。