スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 | スポンサー広告 | とっぷ

アラン・グレの絵本が30年ぶりに復刻!

60年代後半から70年代にかけてのヴィジュアルって、音楽にしても映画にしてもホント楽しいわね♪
イラストレーションの世界でも、最近その時代のアラン・グレ(Alain Gree)が再び注目を集めているようです。



先月の末にアラン・グレの絵本「500MOTS Francais-Neerlandais de A a Z」の日本語版、「フランス語のぼうけん AからZ500のことば」が発売されたのですが、この本、当時の原作本(フランス語とオランダ語のもの)を30年ぶりにグレ氏本人が全てのページを直し、自らコメントを寄せた完全ニューマスター仕様だそうです!

今回、日本版ということでオランダ語表記の部分を日本語に変えての発売だそうですが、もちろんフランス語表記も原作のまま残っているのでちょっとしたフランス語の勉強になるかも。

フランスの昔のイラストレーターといえば、日本でいちばんメジャーなのはサヴィニャックあたりなのかな。以前もうひとつのブログのほうでも話題にしたけど、ハイカラでかわいいオジイさまでしたよね♪

アラン・グレの絵本といえば、70年代に日本版が出ているはずなのですが、おしゃれな洋書屋さんでもほとんど目にしたことがないし、ユーズドでもコンデションのいいものを見つけるのが難しい・・・特にフランス語版は希少価値があるんじゃないかと思うのですが、どうなんでしょうか???

そんなグレの絵本が、最近になって日本で発売されたというのは、ちょっと面白いことだなぁと思います。

彼は子供用のフランス語の学習書のイラストもたくさん描いていたようです。




こんなイラストに見覚えはありませんか。なにかノスタルジーを感じますねぇ。ひよこやキツネの動物キャラが特にかわいいわ☆

こういうお洒落な少年(あれっ、パイプくわえてるってことは大人か!?)とか☆




こういうグラフィックな乗り物イラストとか。いろいろかわいい絵を描いたのですねぇー。




色使いや線が素敵。こんなかわいいイラストで言葉の勉強をしていたなんて、当時のフランスの子供たちが本当にうらやましいかぎりです☆

読み物としてももちろん楽しめるけど、雑貨屋さん的感覚でお部屋にこういうのあったらかわいいですよね♪

★今日の画像は主に「ALAIN GREE WORLD」さんから頂戴しました。

2006年10月25日 | フランスのかわいいもの | こめんと 10件 | とらば 3件 | とっぷ

コメント

ぎゃぎゃー!!
本当だわ♪すごい、しかもしゃるろっとさんのほうが詳しい☆☆☆
めっちゃくちゃ奇遇です、ビックリしました~~~
1年365日あるのになんでまた同じ日に!
これ出てからそれほど月日が経ってないけど・・・

で、また記事の視点がちがうところもオモシロイわ☆

なんだかうれしわ♪
この ALAIN GREE WORLD さんにも行ってみようっと!!
わたしもトラバさせてね、ビズ!

2006年10月25日 / KiKi #JkKHpHngURL編集

KiKi さん♪

なぜかTBが出来なかったわっ★ KiKiさんの「学校行かずにフランス語」のプロフィールの画像もALAIN GREEの本の表紙よね?

これからグレのキャラクター商品も発売されるみたいよ。目が離せませんネェー。(欲しいわー) 
こういうシリーズ、どんどん出てほしいわね!

2006年10月25日 / しゃるろっと #-URL編集

あらら!
ごめんね、SPAM 防止でうちのブログにリンクがないと
トラバできない設定にしてあるのよ・・・

ヘンなのおおいからね!!
さっそくトラバさせていただきました♪

なんだかいいね!!
ホントに楽しみ~☆
でも、おひっこしがあるからお買いものはできないわ・・・しゅん。
ピルカカにもおかせてもらえないかしら、RicoBel さん。
すっごくカワイイもんね♪♪♪

Merci et bonne nuit !!

2006年10月25日 / KiKi #JkKHpHngURL編集

KiKiさん♪

あらっ、残念! お引越しの準備がんばってねん☆ 師匠にもよろしく♪

「亀のシャルロット」はたぶん別の本で、シャルロットが主役の本があるのよん。この人、ほんとマイナーだからKiKiさんが知らなくても大丈夫だと思うわ。普通の本屋さんにいままでなかったし。わたしも「肉眼」では彼のイラストみたことないわよ(爆)。

これからフランスより日本でグレのグッズが流行るような気がするのは、わたしだけか。。。

2006年10月25日 / しゃるろっと #-URL編集

ネットサーフしていたら あなたのブログを発見!!
少し前からブックマークして 読んでますが、実は!!
この絵本 夏についつい買っちゃいました!!!!!
しかも 古本だと思って頼んだら 
新しい(新版・復刻版?)のが届いて
本当にびっくりしていたのです
フランス語やる人
まわりに今あまりいないです…

2006年10月26日 / サリーおばさん #hx/UKz1gURL【編集

サリーおばさん ♪

この絵本、夏にすでに予約できたのですね。こういうイラストの絵本ってありそうでなかなかないのよね~。フランス語表記も残っているなんてステキ!

こういうのみちゃうと、蚤の市雑貨が無性に欲しくなって、今困っているところです☆ レトロっぽいの大好きよ♪

わたしのまわりにもフランス語やってるひと、今いないわよっ。そうですか~、以前から読んでくださってるようで、ありがとうございます☆

2006年10月26日 / しゃるろっと #-URL編集

はじめまして。わたしもかわいいグレ絵本、大好きですー。
フランス語はまだまだ勉強中ですが。。。
ところで、
>「亀のシャルロット」はたぶん別の本で、シャルロットが主役の本があるのよん。

って、ほんとうですか?!!!ぜひ、そのタイトルを教えて下さい!!!
あの亀、わたしも大好きなので、亀が主役の本、見つけたいです!

2006年11月28日 / うさこ #JalddpaAURL【編集

うさこさん♪

コメントをくださったかたのブログのコメント欄と、こっちのブログのコメント欄で話していたので、会話が飛び飛びで、意味不明のやり取りになってましたね(笑)。

「かめのシャルロット」は日本版はいろんなところでみたことがあります。在庫が少ないようですが。こちらなど↓(表紙のイメージがなくて残念っ)

http://books.yahoo.co.jp/book_detail/03839845

これの洋書も表紙をみたような気がしてたんだけど、検索しても探せませんでした。大型の洋書屋さんや専門店ではあるかも。グレの亀が表紙のやつっ!!!

あの亀、いい味だしてるわよね♪

2006年11月28日 / しゃるろっと #-URL編集

しゃるろっとsanへ
さっそく情報ありがとうございましたー。
このリンク先のを見たのですが、アラン・グレじゃなくて、ルイ・カンプスの絵みたいですね。80年代はアラン・グレは絵は描かなくてお話だけ書くようになっていたらしいですよ。
アラン・グレの動物の絵本に出てくる亀が私は大好きなので、てっきりそれがメインの本があったのかと思ってしまいました。
でも、ルイ・カンプスもジェラルド・グレもどちらも絵はかわいいですよねん。

2006年11月28日 / うさこ #JalddpaAURL【編集

うさこさん♪

グレさんってイラストレーションばかりじゃなくてお話もたくさん描いていたのですね!? っていうかイラストのほうが少ないのですね!?

改めてリンク先の他の絵本をみてみたら、イラストは他のひとが描いている本ばかりでしたね。。。失敬っ☆

このへんの時代の絵本のイラストはホントにかわいいものばかりだから、どんどん復刻してほしいわね!  

2006年11月28日 / しゃるろっと #-URL編集

コメントの投稿



管理者にだけ見せる

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

2006/10/25 | 学校行かずにフランス語! |

フランス語のぼうけん AからZ 500のことば

Mardi 24 octobre 2005Re-re-coucou !!オヤスミナサイの前に・・・今日届いたとってもかわいい本をみなさんにご紹介します♪ フランス語のぼうけん AからZ500のことばアラン・グレ (2006/09/22)ジェネオン エ

2007/06/06 | 学校行かずにフランス語! |

フランス語のぼうけん AからZ 500のことば

Re-re-coucou !! オヤスミナサイの前に・・・ 今日届いたとってもか...

2007/08/26 | :: Mon expérience française :: LIVRES FRANÇAIS |

フランス語のぼうけん AからZ 500のことば

オヤスミナサイの前に・・・ 今日届いたとってもかわいい本をみなさんにご紹介します...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。