スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 | スポンサー広告 | とっぷ

日本の懐かしいアニメ☆フランス版

いつもコメントをいただいているRimbeauさんのブロクでアニメの「キャンディ・キャンディ」の主題歌のフランス語版の記事がありました(笑)。
ちょうど最近わたくし、コラーゴルを検索していたときに日本の懐かしいアニメのフランス版の動画がザクザク出てくるのを発見して、怖がっていた、面白がっていたところだったので・・・、あまりにも「ぐっと☆たいみんぐ」なこともあり、それらの動画をみなさんにもお見せします!

ちなみにわたしは子供の頃ほとんどテレビアニメを観なかったので・・・あまりそれらの知識はないのですが、かるーく受け流してくだされば幸いです。。。

さて、一発目は例の「キャンディ・キャンディ」です。わたし、これの漫画のほうは大好きで、実は当時発売されていたキャンディ人形(ぷぷっ☆)まで持っていて、コミックスも全巻持ってましたっ。
その反動か、アニメはどうも納得がいかなくて、なんかお子ちゃまくさいというか・・・好きじゃなかったのですよ。

このアニメ、ところがフランスでは結構人気あったみたいなのね。なぜか「Au pays de Candy」というタイトルで放送されていたようです。
とにかく、主題歌の部分をどうぞ~☆



絵のタッチは一緒だけど(歌のひとも声似てるわね)、キャンディがコンディになっとるわ~。

さ、次っ

このアニメも相当有名ですよね~。なにかわかりますか!?



なんか・・・ノリが「Leguman」みたいな気もするのですが(爆)・・・、「鉄腕アトム」、フランスでは「Astro le petit robot」というタイトルでした。。。主題歌が軽快よね♪

さて・・・次っ これは歌がかわいいわよ♪



すっかり記憶から消えかけてたけど、、、ありましたね「ケロッコ・デメタン」(笑)。「Démétan」って名前が妙にフランスっぽく馴染んで感じるんだけど☆

次っ これ、なんだっけ!?



記憶にないけど。「みつばちマーヤ」であってるかな??? フランスでのタイトルは「 Maya l'abeille」

次っ また



ゆっけ~ゆっけ~、はっちぃぃぃぃ♪ とっべ~とべ~、はっちぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃ

日本語じゃねーか☆ おもいっきり最後に「タツノコプロ」って出てくるし。

テロップが部分的にフランス語なだけでした~。ちなみに「みなしごハッチ」のフランスでのタイトルは 「Le petit prince Hutchi」。確かに母さんは女王蜂っぽかったな。(化粧濃かったし)

ま、どっちにしてもハッチマーヤもわたしは区別つかないんですけど(爆)。

2007年01月09日 | つぶやき | こめんと 12件 | とらば 0件 | とっぷ

コメント

こんにちは~♪

デメタンの主題歌がとってもカワイらしい!!!
でもカエルを食べたワタシ、なんだかこの愛らしい歌で
なんだか過去の罪を重く感じてしまいましたワ。。。

「マーヤ」の裏声調がちょっとヤダわ!
日本版もそんなカンジだったけど、キュートでよかったのに。。。

マーヤのタイトルにまたもやカエルが・・・
フランスってカエルものが好きなんでしょうか?

「ハッチ」のこぶしコロコロ、製作者側が、あのパンチの効いた
歌声をフランス国民に聞かせたくてあえて日本語にしたのでしょうか???

このシリーズ続くとウレシイですわ。
ルルルンルンルンルルルルンルンルン・・・(花の子ルンルンより)

2007年01月09日 / Rimbeau #-URL編集

Rimbeauさん♪

これはシリーズ化するのでせうか!? あまりアニメを知らないので気のきいたコメントはできませんがね☆

少年モノのアニメでも日本語のテーマ曲のがありました! 単なる手抜きではなかったのですね。(わたしゃー、てっきり手を抜いているだけかと思ってました)

「花の子ルンルン」や「セーラームーン」もありそうですよね。「ポケモン」とか(笑)。フランス版も面白いんだけど、意外とイタリア版も変なのよね~。

カエルってフランスで(日本でも)食べたことはないのですよね、わたくしは。ホントにフランスの食卓にはカエル料理は並ぶのか!? Rimbeauさんとこのマダムだけだったら怖いですよね~~。(あまりカエル料理って・・・フランスで聞いたことないんだけど。。。) ←なんか、気になる話題ですね。

2007年01月09日 / しゃるろっと #-URL【編集

アニメオタクでした!

しゃるろっとさん、2度目です。
アニメもお得意分野てか、学生時代アニメオタクでした。Franceに1番最初に輸入されたアニメてグレンダイザーだったと思います。今でもグッズが販売されてました;
キャンディは私も大好きで、なかよしも買ってて、コミックスも全巻持ってました!確か最初コンディ・コンディて言ってたような;
今の仏人に人気のアニソンは、ドラゴンボールZの"Cha la head cha la"だそうです。この前TVで仏人達が熱唱してました!もちろん日本語です!大人です!!!

こういう方々が子供の頃からアニメを見ていて、Duft Punkはわざわざ来日して松本零士センセにPVでアニメ制作依頼をしたのは有名。3本も!

この前NiceとMonacoで調査しましたが、大人も子供も本屋やスーパーでマンガを読んでいました。びっくりだ!
あ、しゃるろっとさんは仏語もすごくお出来になるのですね!私はトラベル会話+日常会話プティです。。。今後もよろしくです!

2007年01月10日 / gromit #VPV1NLhMURL編集

初めまして!
どうしてこんなに面白いブログを最近まで知らなかったのか・・・最高すぎて、泣きそうでした~^^
コンディーも凄いし、まさかあのデメタンがフランスでそのままの名前だったとは!!ちょっとフレンチっぽい音でもありますね。
我がフレンチダーリンに今晩報告です!!きっと彼も「パリで見てた~」と感動するでしょう。
しかし、何故キャンディー・キャンディーは全然再放送されないのでしょうか??残念です。

2007年01月10日 / noble #SAgGpZhgURL【編集

しゃるろっとさん、 nobleさん こんにちは

横からすみませぬ・・・
↓ご参考くださいませ。。。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AD%E3%83%A3%E3%83%B3%E3%83%87%E3%82%A3%E3%83%BB%E3%82%AD%E3%83%A3%E3%83%B3%E3%83%87%E3%82%A3

コンディーさんが再放送されないのは著作権問題で
ゴタゴタしたかららしいですよ。
著作権が切れる2049年まで待たないといけないとか。。。

40年後にコンディで老春を楽しみましょう♪
(かなりヤだけど。)

2007年01月10日 / Rimbeau #-URL編集

gromitさん♪

「なかよし」とはなつかしー☆ わたしは「りぼん」と「なかよし」の発売日を、それはそれは待ち遠しい~少女時代を送ってましたよっ。

ニースの古本屋で「キャンディ」の漫画の仏語版を偶然見つけたことがあったんだけど、ホント、買っとけばよかったわ~~。
ドラゴンボールの主題歌も日本語なんでしょうかね。フランス人の日本語って独特で面白いわよね(笑)。
確かにフランスにいたときは日本文化ってすんばらしいと思ってました! 漢字の入ったTシャツは怖かったけど。アニメはすごく人気ありますよね!

オタク文化の影響も感じますね☆ フィギュアがお店にあったり。。。
こちらこそ、よろしくです♪

2007年01月10日 / しゃるろっと #-URL【編集

nobleさん♪

はじめまして! 最近フレンチダーリンをお持ちのかたからのコメントもよくいただくのですが、仏人ダーリンも懐かしがる記事を書いているわたしって、一体。。。

このブログの変な動画やオフザケには、管理人自らお腹を痛くしながら書いていることもあります☆ ほんと愉快な人ね♪♪←自分で言うな。

「デメタン」は記憶から消えかけていただけに懐かしかったですね。。。あのボーフラみたいな悪役の虫、ほんとに凶暴そうだし(笑)。

それにしても「キャンディー・キャンディー」ってホントにフランスで人気あったのですね~。お話もかなりドラマチックでいろんな国を舞台にしてて、子供には難しい内容なのに夢中でした。アニメはなんだかな~と思ってたのですが(笑)。

2007年01月10日 / しゃるろっと #-URL【編集

Rimbeau さん♪ ありがとうございました!

リンク先の「ストーリー」のところ読んでみると、ホントにスゴイお話ですね。スケールが大きいっ。
著作権の争いがあったとは驚きです。漫画もキャラクター商品やなんかでよくもめることがあるみたいですが、40年後とは・・・。わたしたち生きてるのかしらん♪ 老後の楽しみが、またひとつ増えたのかしら~。(笑)

2007年01月10日 / しゃるろっと #-URL【編集

ひさしぶりにのぞいてみました(笑)。

日本のアニメや特撮はフランスではかなり放送されているようですね。
昔、日仏学院にいたフランス人に「UFOロボ グレンダイザー」(永井豪原作のアニメ)の主題歌を歌われて(もちろん、フランス語ヴァージョン・笑)、あせりました…。

ハッチのフランス語タイトルが「蜂の王子さま」だったとは知りませんでした(笑)。でも、“Hutchi”だと、「ウュッチー」ぢゃないのか?(謎)
「みつばちマーヤ」はドイツの小説(絵本か?)が原作だったと思います。
そっちの本を読んだ記憶があるようなないような…。

アニメ・漫画関係の著作権騒動では、「宇宙戦艦ヤマト」と「キャンディ・キャンディ」は有名ですね…。ヤマトのほうは最近、パチンコ台の図柄でももめてました…。

2007年01月11日 / oomot #aIcUnOeoURL【編集

あらっ 、oomotさん♪

oomotさんもお笑いブログ書いてくださいよ~。←このブログって、そうだったのか!?

日本好きなフランス人(ヨーロッパの人も)は変わった人が多い・・・とフランス滞在中に思っていたのですが、、、「UFOロボ グレンダイザー」とは・・・マニアックですなぁ☆ 引いてしまいますね。。。

ハッチは日本では「みなしご」でかわいそうさを強調してるけど、フランスでは「プリンス」で高貴な感じが漂っているのですね。面白いです~。
“Hutchi”は確かに、おマヌケな感じが。。。

なんだか、アニメ関係にお詳しそうですね☆ 「みつばちマーヤ」は外国のお話だったのですね~。そういえば、世界子供名作アニメシリーズ(こんな名前だったっけ!?)に出てきそうな感じですね。(あまりお話は記憶にないのですが。。。)

この記事に反響があったのが、個人的には意外で面白かったわ♪

2007年01月11日 / しゃるろっと #-URL【編集

いいわ~これ. animeが大好きなので、よく、なんて言ってるか歌を書いてもらって、覚えたのでした~。フランス語上達の繋がってるか?は疑問ですけど・・・^^;

2007年01月12日 / Mii #uszzu23EURL編集

Mii さん♪

漫画やアニメって会話の勉強にすごくなると思いますよ! 学校で習わない表現も出てくるし、いいと思いますよ~。

フランス版のコミックスが欲しくなってきましたね~(笑)。

2007年01月12日 / しゃるろっと #-URL【編集

コメントの投稿



管理者にだけ見せる

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。