スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 | スポンサー広告 | とっぷ

バーバレラのレトロフューチャーな60年代♪

今日は「バーバレラ」の話題でも。みなさん、バーバレラってご存知?

もちろん、バーバーパパでも、




バーバー吉野でもないのよ。←なんのこっちゃ。




60年代後半につくらたレトロでおバカエロい、おまけにオサレ♪な近未来を舞台にしたポップなSF映画のバーバーレラよ。

ボケてないで、まずは有名なオープニングシーンを見ていただきましょう♪ 結構長い動画だけど、ミュージッククリップを観るみたいなノリでどうぞ☆



きれいな脚だわ。

無重力空間でフワフワ♪ このシーンの宇宙服のなかで阿呆みたいな恍惚とした表情のジェーン・フォンダ。しょっぱなから全裸にならなくたっていいじゃないか☆とか・・・般若像みたいなのはテレビモニターになるのね~・・・なんてチェックを入れつつ、バックに流れるラウンジっぽい音楽とのミスマッチ加減がたまりませんねぇ。彼女の体に文字がうまいことフワフワまとわって面白いわね~。

挨拶はLOVE☆だし。

あと、この映画って効果音もヘンテコでいいのよね~。
このバーバレラの動画、たくさん出てきて、ダイジェスト版の動画もあったので貼っておくわ。変なキャラがいっぱいでてきますよん♪



謎の双子姉妹に、イケメン天使、毛むくじゃらのエロオヤジに、レズっぽい姉さん、お人形たちも怖いし、第九を奏でるエロ・マシーン☆も出てくるわ。

わたしはこの映画を観たの、だいぶ前なんですけど、この映画って単なるおバカな近未来セクシーコメディーってノリなんだけど、カルト的な人気があるようで、永井豪がこれを観て「キューティ・ハニー」を描いたってよくいわれてますよね。
あと、誰も覚えてないかもしれないけど、昔、今井美樹さんがCMで宇宙服をフワフワしながら脱いでいく・・・ってのがあったわね。わたしは即座に「ははん☆ バーバーレラのパクリCMねん」って思ったけどさ(笑)。

あと、このテーマ曲も小山田圭吾くん(コーネリアス)の「THE FIRST QUESTION AWARD」あたりがサウンドの影響を大きく受けているように感じます。このアルバムもよく聴いたわ♪

そして「バーバレラのサントラ」のジャケットもすごいですなぁ。




この映画って1968年、昭和43年でしょ?
このお相撲さんのマワシみたいなハイレグは当時の日本人にしてみれば、かなりセンセーショナルだったんでしょうね☆ ジェーン・フォンダのナイスバティと長~い脚にもびっくらこいたでしょうね。

音楽も含むサイケな要素と、おバカっぽいノリは後に「オースティン・パワーズ」に引き継がれたんじゃないかって気もします。セクシーコスチュームの感じもそっくりじゃないかと☆ 最初のシリーズのエリザベス・ハーレー、麗しいですなぁ。バカラックの音楽も好きです。

わたしはこの映画ってSMっぽい要素が強いと思うのね。なんだか観た当時は沼正三の「家畜人ヤプー」を彷彿とさせたり。(内容は違いますけどね)。ジェーン・フォンダはこの映画のなかで完全にマゾ役で、なにも考えていないかのような、オブジェに徹している演技がすばらしいと思います。

ちなみにこの映画を撮ったロジェ・ヴァディムは、元俳優でフランスきってのプレイボーイとして有名です。女性遍歴が華麗ですね。
まず、最初の妻がブリジット・バルドー(当時、彼女は16歳)。家の中でバルドーに下着を着けるのを禁じたという有名なエピソードを持っています。
お次はオランダ人女優。
その次は、正式な結婚はしなかったけど、カトリーヌ・ドヌーヴ。彼女との間には息子がいました。
で、三回目に結婚したのがこのジェーン・フォンダ。
その後も二回結婚しています。ヴァディムはもう、お亡くなりになってますが、映画もフランス国内だけではなく、アメリカでも映画を撮ってます。

この映画ってフランス映画じゃなくて、ハリウッド映画だった気がっ(しっかり、英語だし☆)
でも、フランス映画のブログに混ぜちゃったわ~。これ、フランス映画じゃないじゃねーかと突っ込まないで、大目に見てねん。

他にもフランス映画(もちろんアメリカなどでも)で、レトロフューチャーだわって作品はいろいろあって、ヘンテコ☆ムービーはたくさんありますが、これはサントラをじっくりと聴きたい~って思いました。テーマ曲だけはオムニバス版でCDを持っていたのですが、、、映画そのものの内容はあんまし覚えてないような気も(笑)。ラストがよくわからん感じはフランスっぽかったかしらね。エンターティメントとしては今観てもスゴイと思います。

2007年04月07日 | 私的フランス映画 | こめんと 11件 | とらば 0件 | とっぷ

コメント

バーバレラいいですね。素敵なボディラインに、ついつい見入ってしまいました(苦笑)。顔に髪がかかった状態でこちらを見つめるカットとか、たまりません。なんとなく見えそうで見えないというか、きれいなボディにふわふわ文字がのる感じもいいですね(文字になりたい)。天使のキャラクターはなんとなく「未来世紀ブラジル」なども思い出したりしました。レトロフューチャーな世界、結構好みかもしれません。

過激なファッションなど、かつてのひとが想像する未来はこれってどうだろう?と困惑するのですが、女性がへそを出したりローライズのジーンズ履くような現在は過去のひとからみれば過激なわけで、あながち外れてはいないのでは、と思いました。

2007年04月08日 / BirdWing #iMK0FLrsURL【編集

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

2007年04月08日 / #【編集


comment

ま、またやってしもたー!
『冒険者たち』は1967年でした。ごめんなさ~い。

2007年04月08日 / P. Merou. D #-URL【編集

BirdWingさん♪

このオープニングってミュージッククリップみたいですよね~。変なボカシを入れないで、文字がフワフワ動いているのがお洒落ですね♪

この時期って、ヌーヴェルヴァーグの大御所監督も近未来ものの作品を撮っていてヘンテコなものが多いです。なぜかトリュフォーもSFっぽいの撮ってるし、結構流行ってたんでしょうかね~。

当時の未来ってシルバーのカッコイイ世界だけど、なんとなく風景が灰色で暗い感じもするんですよね。ファッションはボディラインを強調したものばかりですね。(単に監督が着せたかっただけかもしれませんが・・・)

それにしても、フランス映画は「妻自慢☆」が多いですね(笑)。

2007年04月08日 / しゃるろっと #-URL編集

バーバパパの話ならのれたのにー、って思いながら見てました。
でも本当に面白いー。アホっぽいとか、文字がフワフワ浮いてて面白いとかよりも「どうやって撮ったんだろう?」と思いながら見てました。不思議なPVですよね

2007年04月08日 / ぴえーる #-URL【編集

P. Merou. Dさん♪ ←今回は省略してきましたね☆

ジェーン・フォンダというと、エアロビかなんかのビデオだしてみせんでしたっけ?  レオタード姿で踊っていましたよね☆ ラックスのCMは出てたかしら?  反戦運動とか、いろいろやってたんですねぇ。 俳優一家だし。

わたしが持ってたのはアナログ版のサントラじゃなくて、CDのオムニバス版でございます。この映画のテーマ曲が偶然入っていたのね。サントラは買おうか、今考え中でございます。

ジョアンナ・シムカスもメタリック系ドレス着てましたね~。だいたい同じくらいの時期だと思いますよ。映画の色のトーンが似ている感じがしますね♪

2007年04月08日 / しゃるろっと #-URL編集

ぴえーるさん♪

あの無重力状態の映像ってどうやって撮ったんでしょうね。当時はSFXとか、あまりなかったですよね~。制作費もかかってそうですね。

バーバーパパは乗れましたか☆ あのアニメも結構サイケな要素があるみたいですね。音楽も面白いし。(しかし、あの着ぐるみみたいなパーパーパパは怖いですね~、自分で画像を選びながら密かに受けてました~)

2007年04月08日 / しゃるろっと #-URL編集

私も高校生の時に、ファッション雑誌で知ってレンタルビデオ屋へ行き借りてきて見ました。凄くアホなんだけど、確かにMTVみてる感じで楽しかったです!!そしてそう、オーストラリアに住んでいた頃にオースティン・パワーズを見て、エリザベス・ハーレー=バーバレラみたいな事思い出していました^^ ちなみに、バート・バカラックの音楽は本当に良いですよね、大好きです。

2007年04月09日 / bio #eywoMsu2URL編集

bio さん♪

世界中いろんなところに行かれていて、うらやましいですなぁ~。

バート・バカラックは「オースティン・パワーズ」に出てくるのが、また良いですね♪  笑顔のかわいいおじさんで、いい曲が多いですよね。彼の映画音楽では「カジノ・ロワイヤル」が好きです♪ スローな曲から、アホっぽいノリの曲もありますね~。

 「オースティン・・・」はいろんな映画のパクリっぽいところもあるかもしれませんね~。 コスプレみたいな衣装のセンスは改めて観たら、「バーバーレラ」にすごく似てると思いました。

2007年04月10日 / しゃるろっと #-URL編集

『バーバレラ』はかなり前にNHK BSでオンエアされていたのを見ました。
チャンネルチェンジしていた時に偶然に遭遇したのですが「なんて面白いんだろう」と食い入るように見てしまいました。
ボスが「デュランデュランを捜せ」と言っとりましたが、あのデュランデュランのバンド名はこの映画がヒントになったそうですよ。

2007年04月12日 / marikzio #zr0z5TZsURL編集

marikzioさん♪

あらっ、お好きでしたか♪ デュランデュラン懐かしいわね~。イケメン・ブリティッシュポップですわね~。

「バーバレラ」、改めて観ても古臭い感じがなくて音楽もポップね。効果音が怪しげなのもツボよ☆

2007年04月12日 / しゃるろっと #-URL編集

コメントの投稿



管理者にだけ見せる

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。