スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 | スポンサー広告 | とっぷ

ニースのカーニバル2008!

ビバ! どうも、しゃるです。

わたしは二月の頭あたりから、この祭りの動画がYouTubeあたりでアップされるのを密かに楽しみにしておりました。

ニースのカーニバル。

みなさん、よく「世界の三大カーニバル」とかっていうけど、リオのカーニバルやベネツィアのカーニバルはテレビなどでビジュアル的に観て、なんとなく知っているかたが多いと思うの。


ラテンでサンバ♪な リオのカーニバル

そして、

幻想的なベネツィアのカーニバル。


でも・・・ニースのカーニバルって? どんなんだっけ?

って人多いんじゃないのかな~。


実際、テレビやなんかでも、わたしも観た事がありませんでした。


知名度は高い祭りのはずなのに、なぜっ!? テレビとかで放映されないの???


・・・その理由はね、、、動画観たらわかるわよ(爆)





あら、なんか、この猫イヤだわ(爆)

それより、いきなりミュージックがマイコーの「スリラー」

そのあと、カトリーヌってか? 


見続けていたら、なんかブースカみたいな人形集団も現れたわっ。(3:40頃★)




ちょっと違ったか?


このニースのカーニバルは入場規制して広場でスタジアムも組んで、ちゃんと入場料払わないと参加できないようになっているので、街中で忽然で繰り広げられているわけじゃないので安全で、観客も結構お年寄り指数が高いのよね。

わたしはこのシーズンにニースに留学してたことがあるんで、このパレードも遠巻きに見たし、最終日の無料で開放されるパレードは一緒に人形たちと歩いたし♪

街中で、休憩中と思われる、顔だけ巨大な人形集団と遭遇したこともあるわ。

今、思い出すと、その人形たち、顔が小島よしおだったわ。



今年のニースのカーニバルは2月16日から3月4日まで繰り広げられてたそうで、YouTubeも続々と新しい動画がリアルタイムで増え続けてます。

あの猫さんは、今年は「ぬずみ年」ということで(フランスも干支って気にしてたんだ~!?)カーニバルの主役の王様役ということで、フォンテーヌの童話の猫をモデルにしているとのこと。

地元では王様はお祭りの最終日に、海辺で火葬される・・・ということになってるんですけど、ほんとは毎年焼いてないらしいです(爆)。


もう少し動画を観てみましょうか♪

次の動画はさっきと同じ場面も出てくるけど、エンターテーメント性が高いっていうの?

ダイジェスト版って感じかしらね。



なんともキッチュよね♪

そんな、とほほなニースが好きよ、わたしは。


今回、ニースのカーニバルの動画、いろんな国のいろんな方々がYouTubeに投稿されてたけど、わたしの一押し動画は次ね。

モノクロでしっとりミュージックで、このアホアホな祭りがアートに見えた唯一の動画。

最後はしっとりとお別れするわ♪





サイレント映画みたいよね・・・。

しかし、昼も夜も三週間もの間、パレード、よぅやってるわな。


もっとYouTubeでニースのカーニバルの動画みたいかたはコチラからザクザク。

★ニースのカーニバル公式サイト : Site officiel du Carnaval de Nice(仏・英など)

★二年前に書いたニースのカーニバルの記事 : 「ニースのカーニヴァルの謎」(あの頃はわたしもウブだったわ。。。??)

2008年03月05日 | つぶやき | こめんと 0件 | とらば 0件 | とっぷ

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ見せる

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。