スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 | スポンサー広告 | とっぷ

彼女は微笑も見せずに

ほんと、ブログをはじめてから日がたつのが早い、早い。今年の夏もいつのまにやら終わってしまったのね。。。と、感傷にふけるまでもなく、初心に戻って「異邦人」読まなくちゃね。
この物語のなかでは夏は永遠に続くみたいです。わたしのブログのフランス旅行シリーズも季節を意識してか北に行っちゃってますが、心はいつも夏のようでいたいわ。でも秋の感傷的な感じもいいかなと思えるようになってきた今日この頃です~。ま、前書きはいいから、さっそく行きましょう。

今日はこの「異邦人」の登場人物のなかで、地味でありながらも、わたしが密かに気になっている方が初登場します! さて、そのキャラとは!?

ママンの埋葬がはじまる場面からです。村の司祭が到着し、祈りを捧げ始めました・・・

A partir de ce moment, tout est allé très vite.

このときから、万事速やかに進んだ。

tout est allé très viteは、噛み砕いて訳すると、すべて早く運んだって感じでしょうかね。
動詞のallerはいちばん最初に習うとき、場所の移動についての表現で、行くという意味で出てくると思います。そのほかによく使われるのが、このフレーズで使われている、物事が進むという表現の仕方です。tout va bienといえば「万事快調」と訳されることが多いですね。この表現は映画や音楽のタイトルなどで、ご存知な人も多いかもしれませんね。
そのほかに、うまくいっていると言いたい場合にフランス人がよく日常的に使う表現に動詞のmarcherを用いてça marche bienがあります。わたしは最初の頃ホームステイ先で、このセリフを勘違いして「よく歩いている」と言っているものと思い込んでました(笑)。

ムルソーはひとりの夫人を院長から紹介されます・・・

Elle a incliné sans un sourire son visage osseux et long.

彼女は微笑も見せずに、骨張った長い顔を傾けてお辞儀をした。

微笑も見せずににあたる部分のsans un sourire はそのまま訳すと、微笑むこともなくといった感じでしょうか。
傾けてお辞儀をしたにあたる、動詞のincliner頭を下げる身を傾けるといった感じでしょうかね。でも「お辞儀」ってフランスにあったかな?って、わたしは今やっている「星の王子さま」を訳しながらも疑問に思ったことがあるのですけど、お辞儀とか、頭を下げるって行為は日本ではよくみかけるけど、フランスとかヨーロッパではあんまり普段みかけないような・・・よくクラッシックのコンサートのステージで指揮者やなんかが胸に片手を当てて、うやうやしく挨拶しているのを見たりするけど(笑)、なんかそういう洒落た感じの挨拶は確かにあるけど、普段お辞儀ってしないような気が・・・そう思いませんかね!?
そして、この受持の看護婦である女性こそが、わたしがこの「異邦人」のなかで登場回数が少ないながらも、この物語のテーマの鍵を密かに握っているのでは? と気になっている印象的なキャラなのですよ。

Puis nous nous sommes rangés pour laisser passer le corps.

それから死体を見送るために、われわれは並んだ。

ここで死体にあたる名詞のcorpsは一般的には主に物体、という意味などで使われます。この名詞、面白い使い方ではワインのこくソースやスープの濃度といった意味もあります。ひとつの名詞にもいろいろな意味があるので、翻訳はそういった意味でも大変だと思います。

Devant la porte, il y avait la voiture.

戸口の前に、車がいた。

ん? 車がいたって、変な気が・・・車があったにしたい・・・。

ここでムルソーはママンの恋人だったペレーズ氏をはじめて目にします。ムルソーは彼のことをun vieillard à l'allure empruntéeいかにもぎこちない格好の老人と表現しています。この形容詞empruntéは他に不自然な借り物のといったニュアンスもあります。
ムルソーが目にする多くの人々は大体どこか滑稽で露骨な感じの人ばかりなのですが、この老人に対しては特に奇妙なものを禁じえないようですね。

Ses cheveux blancs assez fins laissaient passer de curieuses oreilles ballantes et mal ourlées dont la couleur rouge sang dans ce visage blafard me frappa.

細い白髪のあいだから、たるんで、縁のくずれた、妙な耳がのぞいていた。蒼白な顔のなかの、この耳の血のように赤い色が、印象的だった。

ちょっと長い文章ですね(笑)。日本語訳のほうは二つの文に分けてますね。ここで印象的だったと訳されている、動詞のfrapperはここで用いられている受動的用法で感動したびっくりしたといったふうに訳することもできます。ここでは時制は単純過去形が使われていますね。

それにしても、ムルソーの他人を観察する目はいつも冴えていますね。
そして、この物語のなかで今日登場した看護婦の存在がわたしにとってどう気になるのか、ということについては今回スペースが尽きてしまいました~。勝手に怪しいキャラとわたしは踏んでいるのですが(笑)。
のんびりカテゴリーですが、次回にそれを説明できる予定です!
気を長くして待っててくださいな~。では。

2005年10月10日 | 「異邦人」を読む | こめんと 11件 | とらば 0件 | とっぷ

コメント

面白い

ブログ初めて見た。面白いね。何か色々な事知らなかった!今フランスに住んでいるですか。僕フランス人です、東京に住んでいる、時間あれば僕のブロゲ見て下さい.

2005年10月10日 / ギョーム #mR/Ao5w2URL編集

ギョームさんへ

フランス人のブロガーさんから、まさかコメントをいただけるとは思っていませんでした!
わたしは今、北海道に住んでいます。東京に住んでいたこともありますよ。フランスに住んでいたのはちょっと前のことです。日本語もお上手ですね。

色々なことを知りませんでしたか。いゃあー、ギョームさんのプログ、フランス語がシンプルで読みやすそうなので、勉強にもなりそうです。フランス人が読んでもこのブログが面白いとは驚きました。うれしいです♪

2005年10月10日 / しゃるろっと #-URL【編集

フランス人のブロガーさんからのコメント見ましたよ!そしてブログも見ました。日本に住むフランス人のブログって、ダバディー以来か。

2005年10月10日 / オルサ #-URL編集

ダバディー

は川島なお美だっけ(笑)。

ブログの方にコメント入れたら、おもいっきり文字化けしてしまいましたー。

フランスの方のブログもいろいろ、最近たまに見ているんだけど、そうやってお友達になったりするのも楽しいかもね。

2005年10月10日 / しゃるろっと #-URL【編集

ダバダバダバディー

川島なお美なんですか!?

ダバディー、フランス映画祭で見掛けましたよ。しかも、わざわざ入り口の人がいっぱいいるとこで、友人!?と雑談してて。ダバディーだぞ!!ってオーラ出しまくりでした、笑 しかもダバディーは普通に電車で帰ったらしい(会社の人談)

ギョームさん日本語うまいですよね。日本語喋れても、書いたり読んだりはなかなかいないですよねー。

2005年10月10日 / uwabami #-URL【編集

だばだばだばだば~

みなさんっ、ギョームさんに興味深々ですね~(笑)。

えっ、ダバディーってオーラ出してた!?
うわばみさん、フランス映画祭に行ったのですねー。うらやまぴ。なんかネタあったらブログで教えて!!!

川島なお美は、前にダバディと噂があったような。。。わたしもあんまり知らないんだけど、実はっ。ダバディ、なんやかんや言っても語学が堪能で~。

ん!?

2005年10月11日 / しゃるろっと #-URL【編集

オーラっていうか。。。

濃かった、笑

くりしぇさ~ん。仏映祭コーナーもやる予定でーす♪♪(いつになるやら。。。)
あっ、しまった、パリ一人旅もリクエストされてたんだっけ。気長にお待ち下さい。。。

川島なお美はワイン好きだから、噂あっても不思議じゃないな~(って短絡的過ぎ!?笑)

2005年10月11日 / uwabami #-URL【編集

まだ書くことあったのに!

送信してまいましたーすんません。

ギョームさんっ、興味津々ですよー。
フランスの方が登場したのって初めて!?ですよね。早速ギョームさんのブロゲ(爆!)見ちゃいましたよー。写真全開だし!私はまだまだ辞書が必要です。べんきょになりまーす。

2005年10月11日 / uwabami #-URL【編集

今フランスに住んでいるですか?

ギョームさん、突然アクセス増えてるかも(笑)。

そういえば、わたし「フランスに住んでいるのか?」とコメントで質問されたのは、前ブログで、この方以来です・・・・↓

http://ariaparis.exblog.jp/

んなこたぁ、ひとっことも書いてないよー。文、読めよー!!!って・・・突っ込む勇気がありませんでした(笑)。オトボケだったのか???

あ、リクエストは大丈夫ですよ。わたしは気長よ♪

2005年10月11日 / しゃるろっと #-URL【編集

こんばんは!

tout va bienは私が最初の方になぜか覚えたセンテンスです。街の中でフランス語を捜して歩きながら散歩していて出会った言葉です。ちょっと厚かましい印象になるのかな?分からないのですが。
「歩み」については、日本語でも「物事の上手く行く行かない」みたいな感じで使われますよね。今日も一つ勉強になりました!

2005年10月12日 / mine #gcWPADJgURL編集

mineさんへ

ホント、いつも読んでいてくれてうれしいです!

tout va bienは厚かましくないと思います~。動詞のallerについてはàやavecを後につけると「似合う」という意味にもなって、これは日本語で言うところの「イケてる」って感じかな(笑)、意外とこう考えると日本語とフランス語って遠くないような気がします!

2005年10月12日 / しゃるろっと #-URL【編集

コメントの投稿



管理者にだけ見せる

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。