スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 | スポンサー広告 | とっぷ

新訳・星の王子さま 第18章




今回発表された18章は「星の王子さま」のなかでもとっても短い章でした。投稿者も多かったそうです。
ここでは砂漠で出会った「une fleur de rien du tout」と王子さまとの短い会話が繰り広げられています。

くりしぇの訳はコチラ

この「une fleur de rien du tout」、内藤濯訳では「まったく、なんでもない花」となっていますが、これを参加者のみなさんがどう訳したのか拾ってみることにしました。

★ただそれだけの花
★なんてことはない花
★なんでもない花
★ただの花
★ありふれた花
★特にいうべきこともないようなちっぽけなお花
★何の変哲もない花
★特にこれといったこともない花
★特にどうということもない花
★取るに足らない花


といったところでしょうか・・・いろいろバリエーションはありますが、全体的に短い章なだけに参加者のみなさんの個性が出にくかったかな? そのなかにTKさんを発見しました! 呑み助の関西弁以来かな? ご無沙汰してます! そうですか~優秀賞ですか~。パチパチパチ ←拍手

ちなみに、くりしぇは「なんてことのない花」にしてみました。

ところで、以前15章のとき「星の王子さま」という名前のついた小惑星が実在するという記事を書きましたが、今回わたしは「星の王子さま」という名前のついた花を、ブロガーの方の記事から発見してしまいました!
ちょうど、お花の章なのでご紹介させていだきます。
その花は本当に小さな花で、色は薄いブルーの多年草だそうです。

コチラから♪

なんてことのない花」かも☆
でも、水色の小さな花でかわいいですね♪

あと、「星の王子さま」で重要な植物といえば「バオバブ」ですよね!
よく、ネット・ショッピングなどで「星の王子さま」のイラスト付きの「パオパブ栽培セット」なるものを目にしたりするのですが、今回、バオバブの花の映像を入手しました!

バオバブの木の花は、平成11年に日本ではじめて京都府立植物園で咲いたそうです! なかなかインパクトのある花です。コチラ

そして、そのバオバブの木のある京都府立植物園のインフォメーションは、コチラ。わたし植物園って好きなのよねー。植物の数が全国一ですって、行って見たいな、ここ♪

こんな感じですかね~(笑)。さよなら、さよなら。

2005年10月12日 | 新訳・星の王子さまプロジェクト | こめんと 15件 | とらば 0件 | とっぷ

コメント

コメント一番のり!

ブログアップされましたね~。
uwabamiは今夜も無理そうです。。。泣
キツネと格闘中です。(コメントしてる場合じゃないって!?)

京都府立植物園、高校の卒旅で行きましたよ~。バオバブって花咲くんですね~。あすこはとにかくデカクて見所いっぱいですよ。
世界一巨大な花「ラフレシア」もありました!食われそうでした!

あと、植物園の近くだったかな。「陶板名画の庭」ってのが素敵ですよ。ルノワールの絵などが、おっきい陶板に描かれて、しかも屋外に飾ってあるんです。屋外で名画鑑賞って新鮮ですよね♪♪

くりしぇさんは話の派生の仕方がいいですよね。私には思いつきません。

あっ、18章について一言も。。。まいっか。

2005年10月12日 / uwabami #-URL【編集

ラフレシア

今、検索してみましたよ~。グロいわっ、ラフレシアって! っていうか、うわばみさんって結構グロイのもイケルのね♪

植物園行ってましたか? 有名なのかしらね。

キツネと格闘ですか? そういえば前に住んでいた北海道の家のそばには、キツネが出ました。鹿も見たことあるわ・・・カントリーじゃ★

18章は、なんだかな~って訳ですね。わたしのは(泣)。

2005年10月12日 / くりしぇ #-URL【編集

う~ん、

18章、いつも凝った訳をつくる方は、苦しかったかもしれないなと思いました。私はいつもどおりでしたが…。(苦笑)

“une fleur de rien du tout”の訳、なるほどです。私は、はじめ、「名もない花」にしようかと迷ったのですが、訳文にあるほうにしてしまいました……。

私の訳文の花のセリフ、誤訳です。「人には根がないの。そのせいで、人は、はがゆい思いをしているわ」と訂正ですね…。

2005年10月13日 / oomot #-URL【編集

いつも通り・・・

わたしもいつも通りでした・・・。地味でした・・・。「隊を組んだ商人」っていうのが苦しかったです(笑)。

わたしは誤訳じゃないと思いますよ。oomotさんの解釈でよいのですよ♪
「じれったいわよね」が誤訳であれば「はがゆい思いをしているわ」も誤訳のような気が(爆)。

今回面白いと思ったのは、みみずくさんの「風が彼らを運ぶんです」と、くりしぇの「風が彼らを運んでいるのよ」と、この部分が似ていたこと。くりしぇもホールデン化が進んでいるのか!?

「風が彼らを連れているのよ」なんてのも、どうかな~。おんなじか(笑)。

くりしぇは直喩っぽい訳し方より暗喩っぽい方が好きなんだけど、それがイマイチ力の入っていない文章になっちゃうのかなぁ。

わたくしも説教は嫌いな大人です♪っていうか子供に注意される大人ね★

2005年10月13日 / しゃるろっと #-URL【編集

地味

というより、すっきり訳でしょうか、くりしぇさんは? 余計なものを加えない感じかな。

はははは、主語がちがうのですよ~、誤訳のところ。gênerの訳語が誤訳というのはありえる~。(笑)

2005年10月13日 / oomot #-URL【編集

淡白

な感じもするな。。。主張なし☆

oomotさん訳はストレートにいかないのですよね。なにかひねりを感じますよ。わたくし的には。

誤訳かなぁ。oomotワールドなのですよ。きっと。。。

2005年10月13日 / しゃるろっと #-URL【編集

ねじれ

あ、わたくし自身は、直球訳と思っているんですけれど~。(笑)ねじれてはいますかね?

ことばを置き換えることより、お話を日本語に移すことを念頭にやっているというのはあります。それが出ているのかも?(かなり誤解も?) それでは、「翻訳ではない」といわれると苦しいですが…。

“ひねり”は、やっぱり、みみずくさんで決まりですね!(笑) 語りやキャラクタのつくりかたの発想(着想)にいつも感心してしまいます。

2005年10月13日 / oomot #-URL【編集

ふむふむ

それぞれの訳し方って面白いですね~。
前後をそれぞれに読んでないので分からないのですが‥‥。
CMでみるバオバブの木の並木道は、ものすごく迫力があるので一度行ってみたいです。

2005年10月13日 / mine #gcWPADJgURL編集

oomotさんへ

いやぁ~、昨日(って今日か)は、なんか眠くて、力の入らないコメントでしたわ。

この18章は「詩のような、ささやかな章」とわたしは思っていて、他の章などに比べて目立ってはいけない章と思って、さりげないつもりが、沢山の参加者のみなさんのなかで、キラッと光ることができませんでしたね。

たぶん、みみずくさんは自分では「直球勝負」と思っていると、わたしは思うのですよ~(笑)。oomotさんは言葉の選び方などが面白いとわたしは思います。いろいろやって考えている訳だと思います。文章そのままではないという感じですね。

2005年10月13日 / しゃるろっと #-URL【編集

mineさんへ

わたしも、参加者のみなさんの発想にはいつも驚いています。
わたしとしては「星の王子さま」って舞台が砂漠だったり、宇宙の小さな星だったりして、なにか静謐なものを漂わせたいと思っていて、あと、個人的にはあまり現代調にしないほうが・・・と思ってます。

バオバブ迫力ありますよね。熱帯の植物も好きですよ~。ジャングルに行ってみたいわ。

2005年10月13日 / しゃるろっと #-URL【編集

ご無沙汰です

ここ、すっかり投稿常連さんやフランス通さんの社交場になってるんですね!
ぼくも久しぶりにお邪魔します。
京都府立植物園は、学生時代にお花見を兼ねて、1回か2回行きましたよ。
バオバブは見たような、見てないような。。。です。

2005年10月13日 / TK #-URL編集

TKさんへ

いらっしゃいませ~。社交場といっても人数は少ないのですよ♪ チャット状態になってしまうのです(笑)。

TKさん、19章も出したそうで、楽しみにしてますよ! ほんと、以前パイロット賞をお取りになった章はぐっときました。

その植物園、結構行っている人多いな(笑)、京都に行くことがあったら、ぜひ寄りたいですね!

2005年10月13日 / しゃるろっと #-URL【編集

7章でした・・・

パイロット賞をお取りになった章は5章でしたね。わたしがぐっときたのは7章の方でした。
訂正させていただきます。。。

2005年10月14日 / しゃるろっと #-URL【編集

ぼくも7章のほうが、原文も自分の訳も好きです。
今週末は20章と21章の連続投稿にチャレンジです!

2005年10月14日 / TK #-URL編集

楽しみ!

おお! 楽しみです!
21章の長い文をどうTKさんが訳するのか。あと、20章もなかなか泣かせる章ですよね。

TKさんの7章は文の運びが自然で、後半まで一気に読めました!

2005年10月14日 / しゃるろっと #-URL【編集

コメントの投稿



管理者にだけ見せる

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。